FC2ブログ

SLの始め方② 登録しよう

セカンドライフの始め方 (2018年11月~2019年2月版)
① 公式ページを開こう
② セカンドライフに登録しよう (今ここ)
③ セカンドライフをPCに入れよう - ダウンロード
④ セカンドライフをPCに入れよう - インストール
⑤ セカンドライフを歩き回る.移動の仕方

Snapshot_475.jpg




② セカンドライフに登録しよう

「登録」というのは

・ IDを作る/登録する
・ アカウントを作る/登録する

と同じ意味です.どれも初めて聞いた!って人でも大丈夫.

「セカンドライフをやってみよう」って人は必ず通る道になります.
そもそもインターネットでツイッターや(昔で言うとMixiとか)ブログを書くとか
割とどのようなサービスでも必要になってくるものです.

登録したことない.怖い!という人も
この際「登録する」とはどういうことをするのか経験してみませんか?

では一緒に登録していきましょう.

2018-11-17_09-20-15_20181118072926c20.png


2018年現在では 「無料で参加する」 をクリックで次へ進みます.
黄色い〇で印をつけておきました.

するとこのような画面になります.
(画像をクリックすると大きな画像で見れます)

2018-11-17_09-22-10.png

まず「よくわからないまま何かを入力しなければならない」ということに恐怖を感じて
ここでやめちゃう人もいるかと思います.

僕がひとつひとつ,説明を書きますので,大丈夫!
一緒に埋めていきましょう.
すごく簡単です.


まず,公式で用意されている中から,好きなアバターを選びます.
アバターというのは,あなたの分身の姿です.
左側の写真はボタンになっていて,クリックするとその姿が見れるようになっています.

左上の黄色い〇を付けた部分では,アバターの世界観を変えることが出来ます.
これは単純に,アバターを選べるパターンが,2ページあるよってだけです.

2018-11-17_09-22-50.png

ちなみに姿も顔も,性別も,全てが自由に何回でも何百回でも変えられます.
ここであなたがどれを選んでも,使うのは本当に最初だけかと思います.気楽に行きましょう.


そもそもセカンドライフとは,
自分のアバターを着飾ったり,他の種族になったり,好きな恰好をしたり
その時の気分で好きな姿でいることが出来る.というのがとても大きな特徴です.

MOSHED-2018-11-18-7-41-30.jpg

MOSHED-2018-11-18-7-44-10.jpg

MOSHED-2018-10-17-21-24-46.jpg

MOSHED-2018-11-15-9-5-32.jpg

tere52.jpg

上にある写真は,女の子以外すべて僕です.
動物になったり悪魔になったり学生になったり,どんな姿になるのも自由です.

あなたはこれからセカンドライフの中で,お店に行って買い物をして
自分の自由に,アバターを作っていくことが出来ます.

そしてお気に入りの見た目を保存することも出来るので
いつでもほんの10秒もかからずに変身できるようになります.


というわけで,最初に選ぶアバターは
「初期アバター」「デフォルトアバター」などと呼ばれていて
誰もが最初にお世話になる姿です.(そのままで遊んでいる人もいます)

アバターを選んだら右側を埋めていきましょう.

2018-11-17_09-27-04a.jpg

一応,画像に説明を入れておいたんですけど,
画像を見ただけでは不安な方に向けて,文章でも改めて説明します.
僕も一緒に新しく登録します.上からやっていきましょう

そしてここで入力したものは,全てメモしておくのが良いでしょう.



☑ ユーザー名

db22435f77d3fca1803ab7f9e8b7882d.png

→ これはセカンドライフでのあなたの名前になります.
割とそれを知らずに,本名を入れたり,人に知られたくない文字列にしてしまったり
結局あとでセカンドライフを始めてから「名前になるんかーい」って知って
1からアカウントをまた取り直す人がいたりします.

ここは完全に半角の英数字で入れてください.

これが全角→ 「ABCDEFG/abcdefg」 これは日本語の文字と大きさが同じ
これが半角→ 「ABCDEFG/abcdefg」 これは日本語より小さい
(全角が2byte文字,半角はその半分の1byte文字というものですが気になる人は検索してね)


ログインする時にはここで決めた名前を使います.
あまりにも覚えられない物や,打ちにくいものはお勧めしません.
僕は「EL910」という名前にしてみます.



☑ メール

0332ca6c4a7e36e025cd8a13cae127eb.png

あなたが見ることのできるメールアドレスを入れます.
携帯などのメールアドレスでもいいっちゃいいんですけど
迷惑メールフィルターが強くて業者のメールが届かない
迷惑メールに入ってしまう,などを避けるために
できればパソコンやインターネットで使われているメールが安全です.

※ 携帯メールでも普段からインターネットで使ってるよ,ってレベルの人は
携帯でも大丈夫です.

メールアドレスに自信がない,特に持っていない.という人には
Gmail(Gメール) が使いやすくてお勧めですが,わかりやすいサイトが見当たらないので
今回は省略します.いずれ別記事にて作り方を書きたいと思います.
(それまでは誰かに聞いてみてください)

メールのすぐ下にある 「☑ニュースや優待情報を受け取りますか?」 は
CMやキャンペーンなどのお知らせをメールで受け取るかどうかです.お好みでどうぞ
(現実の自宅で言えばポストに届くチラシやお知らせみたいなものです)



☑ パスワード

0fbeb8d4a224990ec22ca765c4640537.png

ここで入力した英数字が,ログインする時などのパスワードになります.
ここもユーザー名と同じで
あまりにも覚えられない文字列,メモをしないこと,はお勧めしません.



☑ 生年月日

895e541f6f8e5f2f97b6ed68932e634c.png

これはセカンドライフ内で見えちゃったり公開されることはありませんので
出来れば正確な物を入れておくのが良いかと思います.

また,これで成人しているかどうかも判断されます.
永遠の17歳だと偽ることはありません.あなたの誕生日を入れて下さい.
いつか大きなお金が絡んでいる内容で問い合わせをするとか
身分証明との照らし合わせがあった時のためを考えておくと良いです(全然ないですけど)

誤魔化す場合はきっちりメモをとって忘れないこと.



☑ 秘密の質問と答え

d237d62cfa4ac2c8efdc78df20bfa55b.png

意外と苦手な人が多いのが,この項目です.
「この項目はなんのためにあるのか?」を知らない人も多くいます.

これはヤラセのような問題で
「自分にしかわからない答えを答えるための質問」
「自分にしかわからない答え」を設定しておくことによって
ある程度の本人確認が出来ちゃう.という意味があります.

むしろ,それにしか使わないため,どんなに慣れていても
普段使わないことが多すぎて「なんだっけこれ…」になることが多いのもこれです.


英語がわからない!という人でも大丈夫.
本気で今,誰かに質問されているわけではありません.
ぶっちゃけ,質問も答えもなんでもいいんです.
質問と答えの文章が成り立っていなくてもいいんです.

しっかりメモをとって「自分が質問に選んだ文章」と「それに対して答えた文字」だけ
記録しておけばいいのです.


あなたが見ている公式ページは日本語になっていますが
セカンドライフ自体,元々は海外のものですので
出来ればここも半角英数字で書いておくと,エラーになりにくいです.



☑ チェックボックス2つ

e210356014ecb7f553f81673b30c91a4_20181118095135d03.png

最後に「私はロボットではありません」と「規約に同意しました」に
チェックを入れると終わりです.

「私はロボットではありません」
→ これは自動化された人間ではないプログラムが,
何かの目的でアカウントを作っているんではないよ,って確認です.

「規約に同意しました」
→ 規約を読んで OKだなって思ったらチェックを入れて下さい.


そして最後に,オレンジ色のボタン
「アカウントの作成」を押します.



終わったー!と思ったら,次はこの画面になります.

2018-11-17_09-28-02.png


無料(ベーシック)にする?
有料(プレミアム)にする?



僕はまず,無料で遊んでみることを強くお勧めします.

セカンドライフをやったことがなくても最初から有料アカウントにする人もいて
そういう人に理由を聞くとだいたい共通点がある.

「土地を持ちたい」
「住むところが欲しい」


これで有料にする人がけっこういるみたい.
無料アカウントだと,住むところが持てないって思うみたい.

でもこれって無料アカウントでも可能なことなんだ.
裏技でもなんでもなく,当たり前に可能.
すでに土地を買った人が不動産をやっていて,土地や家のレンタルも簡単に出来る.
だから家が欲しい=有料アカウント,はお勧めしません.

有料には有料の良いところがあるから,それは必要に感じてきたらでいいと思います.
僕は10年間,ずっと無料アカウントで困ったこともありませんでした.
無料アカウントのままお店をやって,セカンドライフの売り上げで現実の生活が成り立つくらい
稼いでいたこともあります.
今年初めて,自分で購入した土地が欲しくて有料アカウントにしました.
(有料のプレミアムアカウントについてはいつか別記事で説明します)



ここでベーシック(またはプレミアム)を選ぶと,次の画面が出ます.

セカンドライフをダウンロードしてインストール

2018-11-17_09-28-34.png

ここからは一応,③で説明しますが
そのまま公式サイトでダウンロードしてインストールしちゃってもいいし
一回ここでやめても,いつでもダウンロード可能です.

ここからダウンロードできます.

僕が③で書く予定なのは
「公式から配られてるセカンドライフビューア」を使うか
「みんなが使っている公式ではないメーカーのセカンドライフビューア(Firestorm)」を使うかです.
僕も公式のビューアを使っていません.
機能と使いやすさ,軽さがまるで違うからです.



どちらにしても
公式のビューアでまずは自分のPCでセカンドライフは出来るのかどうか?
試しておいてもいいかもしれません.


【 ビューアとは? 】
IT用語辞典によると「データやファイルを表示・閲覧するためのソフトウェア」です.
(ソフトウェアって何?って人はここを読んでみて下さい
ビューア,ビューア―,ビューワ,ビューワー などいくつかの読み方がありますが
Viewer という英語をカタカナにしたもの. Veiw 自体 は眺め/見えること という英単語です.
そこにerが付くと「眺めるやつ/見るやつ!」みたいなことになります.




登録お疲れ様でした.
③ に続きます. → ③ セカンドライフをPCに入れよう - ダウンロードとインストール




MOSHED-2018-10-9-13-46-29.jpg
関連記事

テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

良い記事をありがとうございます。
セカンドライフの魅力を知ってくれる人が、増えてくれるとうれしいです。
ただ、一つだけ、SLの住人として気になったことがあるので書かせてください。

>すでに土地を買った人が不動産をやっていて,土地や家のレンタルも簡単に出来る.
>だから家が欲しい=有料アカウント,はお勧めしません.

この部分です。
もちろん、家が欲しくなる頃には大分ディープにSLにハマっていると思うので
ある程度SLの知識も身に着けているはずなのですが
それでも「借地を探して、ルールなどを把握し、地主さん?とレンタル交渉をする」と言うのは
普段は経験しないことなのでかなり高いハードルですし、借地は地主さんの都合で使えなくなることもあります。

その点、プレミア会員でメインランドから土地を手に入れれば
ルール等のハードルは個人からレンタルするよりも低くなると考えています。
また、レンタルして継続的にL$を払い続けるのであれば
金額の大小はあれど結果として定期的にLindenに課金する必要が出てきますし
それならばリンデンホームですぐに家というものの雰囲気を体感でき
ゆくゆく土地を購入した場合の自由度も高いプレミア→メインランドという利用方法も
十分検討に値するのではないかと思います。
(「親しい友人やグループが、無料で土地を貸してくれる」という可能性もありますが…)

以上、一SL利用者としての考えです。
長文失礼いたしました。

Re: No title

こんにちは.ご意見をありがとうございます :)

読ませて頂きました.
たぶん僕とは「前提」が違っているように見えますので説明を書いておきます.



僕がそう書いた理由としては

① 現在「有料アカウントにしないと家を持つことが出来ない」と誤解させる表記があること
② 実際,簡単なレンタルは5分かかりません.そしていつでも引っ越せます(5分で
③ 有料⇔無料アカウントの切り替え問題

この辺りがあるんですけど,ブログ内では触れていない部分もありますので
解説していきたいと思います.(驚くほどの長文で…


----------------------------------------------

① 現在,誤解させる表記があること


現在,SLの新規アカウントを作る際,登録を進めていくと
「有料会員にしないと家を持てないのかも?」と誤解するような
リンデン側の誘導があります.

「家が欲しいから有料にしたけど,レンタルなんてあったの!?」
→(有料会員しか家を持つことは出来ないと思っていた)

「有料じゃなくても買い物のお金は自分で入金できたの?」
→(リンデンからのお小遣いのみだと思っていた)

ってなってる人を2018年は何人も見て来ました.
その問題をとにかくまずは,最初のステップで無くしたいです.


僕は「有料アカウントの価値」を否定しているわけではなく
「誤解させて必要性を感じさせての有料登録」を問題に思っています.

プレイヤー側が自分で有料アカウントに魅力を感じたり,
考える余地があってもいいんじゃないかなって思います.


>ゆくゆく土地を購入した場合の自由度も高いプレミア→メインランドという利用方法も
十分検討に値するのではないかと思います


僕もそう思います.そもそも僕は有料アカウント(プレミアム会員)です.

ただし
SLをやったことがない上に僕のブログから情報を得ようとするほどSLを知らない人が
登録前から有料を迫られる必要はないと思っています.
有料アカウントにするかどうかは,登録時ではなく,後でいいんじゃないかと思うんです.


----------------------------

② 今のレンタルって簡単です

僕も10年前は,SIM主やレンタル業者,大家さんと話して土地を借りていました.
しかし2017年にSLに復帰してみたところ,レンタルシステムは
「人と会わずに5分もあれば契約完了」というシステムが出来上がっていて
僕はこの2年間それしか利用していません.

僕だけが特別なのではありません.
友人も海外・日本問わず多く利用しています.


「人と交渉して土地を借りる」というレンタル方法は今となっては
無人システムを導入せずに個人レベルで土地を切り分けて
IMやノートやチャットでやり取りをしながら土地を貸し出したい人,借りたい人
またはそれ以外を知らない人のものかと思います.

でも簡単じゃないレンタルを悪だとは思いません.
それもまたSLの楽しみ方の一つだと思います.


>もちろん、家が欲しくなる頃には大分ディープにSLにハマっていると思うので
ある程度SLの知識も身に着けているはず

これは人それぞれだと思います.
最初から家が欲しい人も多いし,何年やってもSLが難しい人もいます.
なのでそこが問題点ではないと思います.

これも「レンタルが簡単かどうか」を問題にしているのではなく
やはり「有料アカウントじゃないと家が持てない」の誤解を潰したい.
というわけで
有料アカウントにするかどうかは,登録時ではなく,後でいいんじゃないかと思うんです.



----------------------------

③ 有料⇔無料アカウントの切り替え問題

有料会員にはどのタイミングでもなれますが
有料会員からフリーアカウントに戻す場合には,注意点があります.

自ら手動で,時期を見て設定から「フリーにチェンジするよ」って切り替えないと
「有料アカウント費用の未払い」としてアカウント停止を食らうケースがあることです.

リンデンとやり取りをして,アカウントを戻してもらうまでID自体が凍結されます.
(ログインも出来ません)


というわけで
有料アカウントにするかどうかは,登録時ではなく,後でいいんじゃないかと思うんです.



------------------------

最後になりますが
僕とはまた違う意見がある方は,ご自身のブログなどでその説明や考えを公開されれば
また違った角度の救済記事になるんじゃないかな?と思います.

書いてくれる人が増えたらいいなあって思います.
ありがとうございました.
エレク㌧

Elec Tone

  • Author:Elec Tone
  • ---MY LINKS 2018---
    総合サイト: EL910
    曲: EL910
    Twitter: @Elec_Tone
    flickr: EL910 ←更新中
    flickr: 古いやつ
    English : ElecTRo Kitty



    > Second Life
    SL ID : Elec Tone

    - 人間アバター
    Catwa, 6doo, Maitreya
    Signature, Kuroo,
    V-tech, etc

    - アニメアバター
    Utilizator - M3, M3 Venus
    avatar2.0, kemono
    Krankhaus - kuroo
    Mokyu - AHS2
    ASR, Maitreya

    - Furry
    NutBusterz - pokki
    wagtail - behemoth
    ...etc
    どれも男アバターですが
    女性よりもボディや服も
    難民になりやすいため,
    たまにレビューしてます

    > Steam, PS4, vita, 3DS
    ID公開してませんが
    FPS・格ゲー・シューティング好き
    カードはMTGにハマってます



    >環境

    ☑ OMEN



    ☑ 東プレ REALFORCE
    R2TLSA-JP3-BK 有線


    ☑ HHKB-Lite2



    ☑ SteelSeries QcK Atari Editio


    ☑ Macbook Pro
    macbook128x128.jpg
カテゴリ
最近の記事
- PR -
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
-PR-