アニメエレク ②

こんにちは.
去年,韓国人の友達に「アップルのマックブック」が通じなくて
エレク「アップルだよアップル!」
韓「あー,アッ(プのところで口を閉じる),ね」
エレク「え?アッ?…ん,そう発音するのか.そうそう,それのマックブックね」
韓「マックぅ,ブックう? …あーー,メッブッ,ね?」
エレク「あ,うん… えーと,メッブッ…?」
韓「うんうん,アッの,メッブッ買いますか?」
エレク「うん…(韓国語のカタカナ発音良すぎぃぃぃ)」
ということがありました.
ちなみに家が「ジッ」ご飯が「バッ」です.(どちらも「ッ」の直後口を閉じる)
ちょっと面白いでしょ.
でも日本も「木」とか「目」とか一文字系あるから同じなんだよね.




(という雑談始まり)



あれからとうとう,ボディと顔の色を揃えることが出来ました.


ね,だいじょぶでしょ.

今回アニメパーツを探していたら
「◯◯ってメーカーのボディを使ってる人用」とか「M3(って商品名)に合うパーツだよ」とか…
そんな風に互換性を持つ商品がとても多いことに気がついたよ.

2014-04-06b_048.jpg

アニメヘッドに使う髪は,意外と普通の髪でも違和感ないの多いよ.



今のところこのジャンルはシステム的に普通AVよりもパーツ応用が利きにくいので,
(というかまだ開発者と呼べる人の数が少ないので)
いくつかの基本パターンに沿って,色々な人が相乗効果的に(協力的にも便乗的にも)
それぞれ作れるものを作ってる状態.

今ある普通と思えるAVも,元々はそうだもんね.
このやり方が進化の基本になってるね.

いつの時代でも,SLに限らずともそうなんだけど.
必ず1番目に新しいことをした人がいて,それに沿った商品や類似したものが作られて
いつの間にかジャンルとして確立されて行くんだよね.
パクリももちろん同行して良くも悪くも進化するね.

とにかくRLでも同じことが言えるけれど,僕がいつも驚かされるのは
SLではその進化や移り変わりの時間がとても早いんだよね.
デスク上で繰り広げられるから,各コストも小さいし,まあ…そうっちゃそうなんだけどさ.

しかしSL内の進化には,ちょっと時間置くと本当に驚くよ.

2014-04-06b_032.jpg
AkibaというSIMに,ラジオ会館があるよ.
僕はRLでよくココで玩具買ってました.
建て替えだか無くなるんだかでショップ移転しまくってたけど今はもう無いのかな.
今度見に行ってこよう.


2014-04-06b_029.jpg

メンズはここでも装備難民ですな.
参戦したいけど,今の技術に追いつくほどの勉強タイムや
オフライン作業をする時間が無い.

まずはコツコツと既存のアイテムで自分に好きなものを探すことを楽しみます.(作文)


アニメヘッドを探している時のお話を書きたかったけど
結構書いちゃったから,またこんど.




macbookだいぶ慣れた.

関連記事

テーマ : Second Life
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Elec Tone

  • Author:Elec Tone
  • こんにちは.
    主にPS4かSecond Lifeで
    遊んでいると思います.

    PS4:
    ドラゴンズドグマ
    CoD, Division
    SKYRIM, Fallout4
    Destiny, BFH
    minecraft
    ボーダーランズ


    ---MY LINKS 2017---

    "ElecTRo Kitty"

    flickr: t_elec

    Twitter: @Elec_Tone


    ---MY "old" LINKS---
    ※更新予定はありません.
    blog:
    "The Block Buzz"

    etc:
    "Flickr"old
    "myspace"
    "ELEJENOC"
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク