FC2ブログ

続いているセカンドライフ(余生じゃない方の

夏からログインして,割りと続いているセカンドライフ

Snapshot_353.jpg


セカンドライフを立ち上げて,アバターを動かして
友達と会ったり,みんなで面白いところへ行ったり

Snapshot_360.jpg

Snapshot_424.jpg

Snapshot_429.jpg


土地を借りて,家を作るために家具を見にいったり

Snapshot_398_201709290615175b9.jpg

Snapshot_402_20170929061518919.jpg

Snapshot_403_2017092906151911c.jpg


途中,ネズミが踊っていたので2人して釘付けになったり




疲れたら,休憩して語ったり,ボーッとしたり
一緒にいるけどお互いセカンドライフ外でWeb見てたり

Snapshot_408_20170929061522c71.jpg


旧友と「新しいアバター作りに挑戦しよう」って
作り途中のバランスのおかしなアバターに笑ったり

Snapshot_456.jpg


友達のうちの一人がボイスチャットをONにして喋り始めたから
すぐに全員,ONにしていって
よく笑う友達がいるから,笑い声につられて僕もまたげらげら笑ったり

Snapshot_454.jpg



お気に入りのお店の,10周年ハント(これは宝探し↓)を楽しんだり
(お店:家具屋.店名:Sway's)
Snapshot_460.jpg


その途中,キツツキを見つけたので,じっくり観察したり



みんなで話題の買い物イベントに出かけて,
買い物したり,無料のギフトを貰ったり

Snapshot_457.jpg


自分のアバターに似合いそうなポーズを見に行ったり

Snapshot_453.jpg


気がついたら同じ服で長いこと遊んでるなって思って
新しい洋服を探したり,DEMO(お試し)で試着したり

Snapshot_472.jpg


3段階で脱ぐことができるズボンがエロくて買ったり
(お店:洋服屋.店名:Breath)
Snapshot_471.jpg


カッコイイ武器を見つけたので,買って振り回して
「かっけぇっぇぇ」って思ったり




Twitterで見かけた,セカンドライフ内のお祭りに僕も行ってみて

Snapshot_477.jpg


猫ちゃん可愛いなーって思ったり

Snapshot_482_201709290615393a9.jpg


目玉の妖怪に囲まれてみたり

Snapshot_479_20170929061537c9e.jpg


誰でもきっと,けっこうヒマな時間っていうのもあるんだろうけど
同じくヒマな友達がいれば,一緒にヒマを潰せばいいし
誰も居なければ,気になっていたお店に行ってみたり
新しい場所を発見したりするのも面白いと思っている.


次に友達と来よう!って
ランドマーク(セカンドライフ内でワープできるブックマークのようなもの)を
保存しておいたり


「これいつもお世話になってるあの友達にあげよう」ってお土産に出会ったり
衝動買いしてしまうような,ツボるものに出会ったり.
何かしようと思えばたくさんやることがある.


そしてまた,友達に会って情報交換したり他愛のない話をするんだ.

Snapshot_433.jpg



セカンドライフの中での時間を過ごせば過ごすほど,
アバターと現実の自分が,どんどんリンクしてきて

いつの間にか,現実と変わらないくらい
友達をすごく大切な友達に思うようになったりする.

Snapshot_432.jpg


本当は,いつの間にかじゃなくて
元々みんなが持っている好みや,感情ではあるんだけど
セカンドライフ感が薄い時は,そんなに気にならないんだ.

セカンドライフからログアウトすれば
ノートパソコンをパタッと閉じれば
PCの電源を落とせば…,そこで終わるから.

友達は夢だったみたいに居なくなるんだけど
それでも続いた友達とは現実でも,もう何年もの付き合いになってる.



個人差があると思うから,長いことやっている人でも
すごく切り替わる人もいるかも.
逆に短い人でも1日で現実と同じ世界になる人もいるかも.
そのへんはきっと,みんなそれぞれ.

Snapshot_303.jpg


夏あたりは,ログインする前に
「今日は○○をしたいからログインしよう」って
前もって用事ややりたいことがあってログインしていたけれど

最近は,セカンドライフそのものが
もうひとつの自分の場所になりつつあって
ログインするときの気持ちも「セカンドライフに遊びに来ました」っていうより
「セカンドライフに帰ってきた,さて今日は何をしようかな」って感じ.


Snapshot_275.jpg


皆それぞれに仕事したり学校いったり,用事行ったり,寝てたり
それぞれが日常っぽい時間を過ごした後
仲間がいるっていう日常に合流して,時間を共有する.

(誰だって一人の時もあるんだけど,本当の一人ぼっちではないと思う)


「いつもの友達!」みたいな仲間が出来るのは,かなり幸せなことだし
当たり前のように合流できればできるほど,幸せだな!感動だ!と思う.


少し前まで,知らない人だったなんて思えない.
でも人との出会いは全てそういうものかな.

Snapshot_317.jpg



最近撮ってた,思い出の写真を
バーっと並べておこうと思って日記書いたけど
なんか写真を並べていくうちに,色々な気持ちになっちゃった.


さっきまでセカンドライフにいて
エロいお店で,性器見てたのにね.








テーマ : Second Life
ジャンル : オンラインゲーム

ラリーさんの世界(遊べるダンジョン)

9月26日の20:00
TVにてセカンドライフと,そこで遊ぶラリーさんの人柄や作品が紹介された
「自閉症アバターの世界 第1夜 脳内への旅」が放送されました.
池上 英子さん(ニュースクール大学大学院教授)がラリーに会いに行って色々と話します.
(今夜,第2夜がまた20時から放送!)



セカンドライフが放送されるって前々から話題だったので
僕たちは集まって,みんなで見たんだよね.

Snapshot_354_2017092707075767e.jpg


放送が終わった後,ラリーさんが紹介していたダンジョンっていうのかな
「僕の脳内を表しているんだ」みたいな場所があって,皆で遊びに行ったよ

※ここはプライベートではなく誰でも遊びに行ってOKな場所です!


Snapshot_362.jpg

Elmaer - New World Enlightenment Fun House by TRP360
http://maps.secondlife.com/secondlife/Elmaer/189/61/365
(↑SL内でテレポートできるURL)

大昔,まだSLがファッショニスタ!ばかりじゃなかった頃は
オブジェクトやスクリプトとかでこういう施設を作ってる人が結構いて
割りと遊びに行ってたんだけど
ここ何年もの間,無かったなあ!(SLやってなかったのは置いておいて)

Snapshot_363.jpg


最初はTVで見た景色が続いた.

Snapshot_364_20170927070801053.jpg


こういった,ちょっと不思議な景色があるだけだと思ってた.

Snapshot_366.jpg

今のセカンドライフは色々なものが溢れているから
TVと同じだーってところしか,特に感想なかったんだけど

Snapshot_367.jpg


その後は,違った.とんでもなかった.


TVで放送されていたのはココまでで
ラリーさんの日常や生活,セカンドライフで楽しいと思えることなどの
紹介に移っていたんだ.


本当は,この場所には続きがあって,まさにココからが本番だった.

ダリ好き
Snapshot_368.jpg


だんだんと不思議な世界を感じ始めて




見えているものを,そのまま理解したんじゃ進めなくなったんだ.




なぜ,この迷宮を紹介しなかったのだろう?と疑問に思うほど
ラリーさんの脳内はもっと素晴らしかったし複雑だった.

Snapshot_370.jpg


アトラクションってよりは,もっとアーティスティックだったんだ.
もちろん,TVのテーマにも合っていたと思う.紹介して欲しかった.

Snapshot_371.jpg


僕らは一応,ひとつの部屋にいる時間はすごく短くて
サクサク進んではいるんだけど
感覚としては「常に迷っていて→ でも進めていて…」を繰り返した.

それもそのはずで,部屋数は100以上あるんだって.


結構迷っちゃう部屋もありつつ,皆がいるところに出れた.

Snapshot_373.jpg


僕はすっかりくつろいで,感想なんか喋ってたりしたけど
なんと…,ただの休憩所だった.

クリアじゃなかった.


休憩所として作ったのか本当の意図はわからないけど
その後も,すごく丁度よく「疲れてきたな…」って頃に
こういった椅子のあるひと休みの出来る部屋が出てくるんだ.


僕はビックリしながら,皆を追いかけた.

Snapshot_374.jpg


楽しいぜ!って気持ちと一緒に
ちょっとした絶望感が,1mmずつ蓄積されていった.

Snapshot_375.jpg


ドアを開ければ開けるほど,複雑になって

Snapshot_377.jpg


部屋をクリアするたびに,新しい世界と美しさと困難があって

Snapshot_378.jpg


また振り出しに戻るかのような感覚さえあった

Snapshot_379.jpg


途中,装備できるギフトがたまに落ちていた

Snapshot_380.jpg


カオスな部屋が続いた後に,現実にあるような部屋にたどり着くと
ホッとした.

Snapshot_381.jpg


でも普通っぽい部屋でも,部屋ごとグルン!って回転しちゃう場所もあって
出口は近いのに近づけなかったりして,やっぱり,ただでは済まないんだ.

周りのものが大きく描かれていたり,小さく描かれていたりする場所もあって
身体の感覚も大きくなったり小さくなったりする.

Snapshot_383.jpg


休憩所ではだんだん休む時間が増えていった.

Snapshot_382.jpg


ちなみにLMを取って,いったんやめて,次回同じところからやろうと思っても
開始地点に飛ばされてしまうらしい.

その場合
・休憩所のような椅子のある場所で,LMを取っておく
・マップを開いてLMの座標を入れる
・赤い矢印が出るので,それの指す方向へカメラを動かしていく
・たどり着いたら椅子があるので,そこに座る→ワープ成功!


これで行けるのではないかなと思う.
僕は実際に同じことをして矢印を辿って
「自分が今ドコにいるか」みたいなオブジェクトを見に行った.



ラリーさんの脳内は続いた

Snapshot_384.jpg


途中,リアルでトイレ行ったりしたんだけど
たぶん目が回っていて,トイレの帰りに壁にぶつかっちゃった.
行く人は気をつけてね.









ブログやTwitterで見てしまうよりも
自身で体験したほうが面白いと思うので,写真はごく一部です.

Snapshot_385_20170927073721cec.jpg


開始から,3時間が経過していた.
それでもまだ終わっていないと思う.
中間地点なのか?
クリアしてみないと全体の量がわからない.


僕たちは,3D酔いもしちゃって,ずっと歩きっぱなしですごく疲れてきた.
(実際は指と目だけしか動かしてないのに脳がそういう感覚を起こすのかな?)
ここで一旦,中断して帰ることにした.


戻ってからの焼肉は,実際は食べてないのに
めちゃくちゃ美味しかった!と言いたくなる.

Snapshot_387_20170927073723e24.jpg

焼肉のクリエイターはなんと,懐かしのKabukiさんだった.
10年前,面白いような変わったアニメーション作って配ってくれて皆で遊んだね.

Snapshot_393_201709270737246e2.jpg



ラリーさんは自閉症と言ってたけれど,
デザイン的に,統合失調症やLSDの症状表現も多いなと思って
TVを見ている時点では「二次的な障害を持っているのかも?」って考えたりしたけど

実際にこの場所にいってみて遊んでいるうちに,3時間も迷い込んでいるうちに
僕はハッとしたんだ.



この繰り返すような混乱
見たまま行くと不正解だったり,どれが正解なのかわからないドア
いっけん普通に見える部屋でも,どの場面でも,予想していないハプニングが起こる
自分が当たり前に向かう階段は登れず
何もないと思って後ろを振り返ったら見えるようになる階段.



楽しいこともあるけれど,予想していないことばかりに襲われる
自分で当たり前と思っていることが皆とズレている.



あー,これは…

これは普段の生活をおくる上で,自閉症の人がぶつかる壁だ.




あのTVを見ただけじゃわからなかったけど
ラリーさんは頭のなかにサイケデリックな映像があるわけでは無くて
カオスを表現したのではないだろうか.


まっすぐ歩いていける部屋を3つ通過するのと
出口を探しながら3つの部屋を通過するのとではエネルギーの消耗がかなり違う.
しかも真っ暗な部屋で出口を探すんじゃなく,
下手に自分にとっての出口が見えていて,なおかつ不正解というわけだ.

部屋から出るのに手間取っていると「何をサボっているの?」と怒られる場合もある
自分の判断で正解だと思ったものが,世間では不正解であることが多い
何が間違っているのかわからない.覚えていくしかない.
その困難さを表現したのではないだろうか.



僕は3時間でギブアップしたけど,ラリーさんは今までもこれからも
このダンジョンな人生なんだ.



僕は丁度ここ数年,自閉症について勉強していたので
楽しみつつも進めば進むほどショックを受けた.
(元々介護福祉や障がい者介助などの資格をとったりしてます)
僕は何が出来るだろうか?と考えたけれど
まずは「理解すること,しようとすること」がやはり大事だと思う.
それだけでも相手とコミュニケーションを取る時に円滑さが違う



僕は勝手に色々,考えさせられたわけですが
3D酔いに「ウァァァ」ってなりながら結構,楽しんでました.
皆さんも楽しいと思います,是非!



Elmaer
http://maps.secondlife.com/secondlife/Elmaer/189/61/365
(↑SL内でテレポートできるURL)


でも疲れたなって思ったら休憩&中断がオススメです.
僕は結構面白かったんで,2回ほどチップを払いました.
チップジャーは入り口や中間地点にありました.

また来よう



テーマ : Second Life
ジャンル : オンラインゲーム

乳首が見えちゃう日記

○○ボディ専用,と名乗ってる服は
基本的にそのボディ合うように作られてるんだけど
乳首だけ出ちゃうのない?

僕は2つほどありました.

Snapshot_259.jpg
↑これはまだ,中のボディの胸部分けすとして

Snapshot_232_20170926085420a85.jpg

↑これはボディを消すと出ている肌まで消えちゃうから消せなくて
みんなどうしてる?このまま着てるの?

それか,最近セカンドライフがラグいしエラー多いからたまたま?



乳首黒く塗る?
黒いオブジェクト貼る?


それか,気がついた人だけへのサービス乳首にする?




テーマ : Second Life
ジャンル : オンラインゲーム

アニメアバターの友達

復帰してから2ヶ月ほどは,Furryアバターやリアルっぽいアバターに凝っていた.
たまにアニメアバターになる日もあったけど3年前のアニメエレクのままだった.

Snapshot_524.jpg



今見てもカワイイぜ… ひとつ上の男ってかんじ アハハ

36826577021_5b89341ae3_o.jpg


僕は「アニメヘブン」みたいな名前のSIMに飛んだ(あとできちんと調べます)
自分も使っているM3というこのアニメヘッドを作っている人の本店があり
アニメヘッドの人たちの憩いの場にもなっている.

外人さんが多いイメージ.海外ではクールな感じなのかな
僕もここに来るとなんだかワクワクしてヘヴンである.


ヘヴンになりつつあった時
「かるぴしゅさん(Flickr)」と「みさうーさん(Twitter)」と「Abbieさん(Twitter)」に
バッタリお会いした.みーんなカワイイ.

Snapshot_520.jpg

今見ると,後ろのネコさんも投稿で見たことある気がします.

遠慮して,あまりきちんと写真を撮らなかったせいで
ちゃんと一人ひとりキレイに紹介できず後悔.ゴメンネ

Snapshot_519.jpg

かるぴしゅさんは僕にとってFlickrでの投稿を見ていた人だったし
みさうーさんや,Abbieさんも,Twitterで見ていた人だったので緊張しちゃった.

みんな優しくて,オススメの服とか色々見せてくれた.
フレンドになってもらった上に,メンズイベントにも連れて行ってもらったよ.

お弁当に入ってる緑のギザギザとさほど変わらない僕相手にも…優しすぎでしょ
ありがとう T_T


緑のギザギザは,お風呂ベッドを買いました.
Snapshot_576.jpg

寝ると布団がかかります!イエーイ
Snapshot_580.jpg



別のイベントでは,このポーズを買いました.

「そうか・・・続けたまえ」みたいなやつと
Snapshot_005_20170918141714a38.jpg


「あれ…なんか洗ってない犬の匂いがするな… もしかして…自分?」みたいなやつ
Snapshot_006_20170918141715e2f.jpg
たぶん,どちらも
かっこいい人が使えば,かっこいい意味になると思う.




途中,かるぴしゅさんがカワイイお菓子を食べていたので突っ込むと
+++SOMALI+++ の物だった.

Snapshot_521.jpg



SOMALIは,記事に書くほど好きで
過去に日記が残っている→ 2014-04-21 僕の好きなお店 +++SOMALI+++

SOMALIか!そういえばずっと行ってないな〜!と思って,出かけてみました.


後でログインしたら,お店の場所とか調べてURL貼ります.
Snapshot_552.jpg



これを見て驚いたんだけど,もしかしてSOMALIさんは日本の人なのかな.
あとやっぱりギフトから優しさを感じる.普通にカワイイし.

Snapshot_553.jpg

僕の勝手なイメージだけど
・オタクっぽさが前に出ているアニメ系 → 日本人クリエイター
・カワイイ,カッコイイっぽいアニメ系 → 海外クリエイター
って意識があって,海外の人だと思ってました.

この違いって伝わらないかもしれないけど.
感じる人は感じてると思う.


感じないか…おめでとうキミは本物です.誇ってくれたまえ(みたいなポーズ
Snapshot_005_20170918141714a38.jpg



僕もSOMALIでお菓子を貰ってきました.
Snapshot_562.jpg

Snapshot_566.jpg

SOMALIは,お店も大きくなっていて,景観も作り込まれていて
なんだか楽しくてずっと遊んでて,気がついたらお店で寝落ちしてました.

今は,アニメアバター系とは別のものもたくさん作っているようで
アイデアもクオリティも良かったです.
クリエイターやお店やってる人向けの商品もあって親切アイデア満載です.
ますます好きになったぜ!


家具とかもあって,僕はこのソファをガチャりました.かなりお気に入り.
Snapshot_558.jpg

Snapshot_559.jpg

Snapshot_560.jpg
いいでしょ.



その後,なごみさんにも会いました.

なごみさん(Twitter)と,はるきゅん(Twitter)
↑リンク先は18禁アリなので,お子様と通勤中電車の人は見ないように

Snapshot_545.jpg

なごみさんは,ちょっと前に自宅に来ちゃう外人さんに困っていたら
助けてもらったことがあって,それで初めてSL内で会ったんだけど
なんかめちゃくちゃかっこよく見えて,ドキドキしちゃう.

Snapshot_549.jpg

なごみさんはたぶんカワイイ女の子が好きで(たぶん)
はるきゅんはたぶん男が好きなのかな(たぶん)

Snapshot_541.jpg

僕は・・・ セキセイインコとか好きかな///

Snapshot_551.jpg


なごみさんの作品「ホワイトブレス」を購入.(後で調べてリンク貼るね)

Snapshot_539.jpg


エッチなことに使えると思うんだけど,
僕(童貞) が装備すると「ハア…今日マジで寒い…凍えそうだ」って感じ

Snapshot_537.jpg
冬につけっぱなしにしようと思います.



僕は長いこと,色々な思い出を後で読み返せるように日記書いてるんだけど
これでアニメアバターの友達と会えた日のことも思い出せそうです.
Snapshot_012_201709180713032da.jpg




最高にいらないオマケ:最近のPOTCH
Snapshot_016.jpg




最後のPOTCH写真で
完全におかしな装備のPOTCHが一番強い思い出になりました.

明日も強く生きようと思います.






テーマ : Second Life
ジャンル : オンラインゲーム

僕の色々なアバター(Furry,アニメ,リアル)


【2018年07月09日,更新】
■リアリスティックアバター
についての記事を1個書きました.
ほとんど等身の話とかファッションのジャンルについての話です.
http://koni.blog13.fc2.com/blog-entry-627.html

Snapshot_025a.jpg

【2018年06月12日,更新】
・増えすぎていたので記事を分けている最中です.
・前回の更新から半年以上経っているので追記や編集を入れている最中です.

■アニメアバター
アニメアバター用ではないボディを組み合わせる記事を更新予定
Maitreyaなど
■リアリスティックアバター(アニメやFurryではない一般的なやつ)
・ボディ Maitreya, V-tech を使ったメンズアバターを追加予定

MOSHED-2018-5-12-0-45-24.jpg


【2017年10月2日,更新】
■ Furry
・Pokki,Behemoth に追記
・Kaiju 追加
■ アニメアバター
・ボディ(Kemono・avatar2.0)追記
・BJDヘッドと Kurroボディ追加
・AHSヘッド追加

→ 記事の内容が増えてきたので,いずれ記事をわけてUPする予定



左からPokki,アニメ,Furry,リアルっぽいやつ(2017年 夏~秋のもの)
2017-elec_avatar.jpg


今年の6月にセカンドライフに復帰してから仕様や流行りが色々と新しくなっていたので
アバターの見直し(作り直し)をずっと楽しんでいる.

最近わりと落ち着いてきたので日記にまとめることにした.

Snapshot_537.jpg

Snapshot_213_20171004112453817.jpg


僕は今までずっとメンズアバター(Mens/Male avatar)なんだけど
女性よりも装備や選択肢が少ないと言われているので
そういった人にも参考になればいいな,と思って
商品名やリンク,マイナス点なども合わせて日記に書いておこうと思う.

MOSHED-2018-6-8-0-22-26_201806140119362b5.jpg


僕は「特定のジャンルじゃないとダメ!」みたいな性癖(?)がないので
それぞれのジャンルのアバター,それぞれの友達・コミュニティがあるんだけど
場所によっては「○○アバターは禁止」みたいなところがあるらしいので気をつけよう
(昔はそこまでの区別はあんまり無かったんだよね)


以下のリンクからそれぞれどうぞ




Pokki, Behemoth, Kaiju へのリンクはコチラです↓

アバターまとめ - Furry系
http://koni.blog13.fc2.com/blog-entry-618.html



NutBusterz - Pokki (マーケットプレイス) 通称:Pokki (ぽっき,ポッキ)

Snapshot_349.jpg

Wagtail - Behemoth (マーケットプレイスなし・情報ページ)

Snapshot_001_201709180713077cd.jpg

[M.O.R] cutie kaiju 通称:kaiju

Snapshot_081_20171004112439abc.jpg





アニメアバターは記事が多いので分けています.
2018年07月現在では,アニメヘッドは「M4」というものが新しいです.
僕は試してません.
M4はUtilizator製でM3に似たヘッドのBentoバージョンって括りでいいのかな?





アバターまとめ - アニメアバターその①
こちらからどうぞ↓
http://koni.blog13.fc2.com/blog-entry-619.html


リンク先に出てくるアバター
・アニメアバターの基本
・男性アバターを作る、男性化の方法
・ヘッドもボディもアニメアバター用で発売されているもの
・Utilizator というメーカーの「M3」、「M3 Venus」
・Utilizator / kemono body, Avatar 2.0 body
・BJDヘッドとKurooボディ (ちょっと大人っぽいアニメアバター)


M3ヘッド (通称:M3)
<UTILIZATOR> - M3 Mesh Anime Head (マーケットプレイス)
Snapshot_562.jpg

Snapshot_200_2017100411245294b.jpg


Snapshot_234_201801250510520a5.jpg


Venus ヘッド (通称:Venus)
<UTILIZATOR> - M3 Venus Anime Head(マーケットプレイス)

Snapshot_127.jpg

vHlCqhR.jpg

8cb52d525a3240729663e9cc732e1f78.png

Snapshot_101_201712160630030b1.jpg




ちょっと大人っぽいやつ

HEAD - Raven Bell : BJD Head(マーケットプレイスにはBENTOのみ掲載)
・本店に行けばBENTOではないヘッドが売っています(セカンドライフ内URL)
BODY - Krankhaus - Kuroo Body(マーケットプレイス)
Snapshot_084.jpg

Snapshot_087_2017100411243644f.jpg

Snapshot_086.jpg

↓別の日に書いた、こちらの記事もあわせてどうぞ

アニメアバターのボディ(2017年12月版)
http://koni.blog13.fc2.com/blog-entry-590.html






アバターまとめ - アニメアバターその②
こちらからどうぞ↓
http://koni.blog13.fc2.com/blog-entry-620.html

リンク先に出てくるアバター
・女の子
・Mokyu / AHS
・Maitreya bodyを使ったアニメアバター

AHS ヘッド
[-Mokyu-]AHS2 Ver1.5(Mesh Anime Head & Body Skin)(マーケットプレイス)

Snapshot_276_20171004112454811.jpg

Snapshot_290.jpg

Snapshot_178.jpg

Snapshot_180.jpg

Snapshot_182.jpg

Snapshot_269.jpg

Snapshot_258.jpg


↓別の日に書いた、こちらの記事にも女の子アニメアバターについて書いています

アニメアバターのボディ(2017年12月版)
http://koni.blog13.fc2.com/blog-entry-590.html




リアルっぽいアバター

2018年7月更新↓
アバターまとめ - リアリスティックアバター ①
http://koni.blog13.fc2.com/blog-entry-627.html


Snapshot_025a.jpg

Snapshot_742.jpg

MOSHED-2018-6-7-22-36-24_20180709090033095.jpg



※以下の記事より,新しい情報がたくさんあるので更新予定です.
すでに僕は以下のような作り方をしていません.
古い文章に斜線を引いています.



この写真は古いです↓
Snapshot_318.jpg
Mesh HEAD → Catwa の Catya ※女性用ヘッド(マーケットプレイス)
SKIN / EYE → MUDSKIN の男性用を2種類くらい(Catya用に作られている為Catyaを使用)

BODY → リンデンボディとSignature(Mesh Body) を組み合わせている.
女性ヘッドと男性ボディでは首の問題があるので,つなぎ目にリンデンボディ,
手などBENTOの魅力がある部分には男性用のMesh Bodyを使っている.
そのため普通に男性ものの服を着ると空洞ができやすいのが難しい.
(リグ入りよりも,リグナシのMesh服を着る方がその辺は改善しやすい)


<< この場合,脱ぐことは出来ないので,裸になる人は注意 >>
Mesh Bodyを使ってイイカンジに脱ぎたい場面のある人は
① ヘッド自体を男性にするのがスムーズ → 最新の服が着放題
③ 女性用ボディを男性化する(胸をフラットにするMODがあるものを選ぶ)服が困難
② 6DOOの女性ヘッド+男性首にするためのアイテムを組み合わせる男性メッシュボディを使えるので最新の服が着れる(①とほぼ同じ)
(ほかにも方法はあるかもしれないし,この先改善されるかもしれない)


脱いで見えるのはボディなのに,なんでヘッドがやたら関係あるの?って人は
こちらの日記を参考にどうぞ→ Mesh Head と Mesh Bodyの話(裸体あり)

Snapshot_343.jpg

このパンツの破れた部分から見える肌は,服側についている偽物の足.
これが自然に見えるのも,ヘッドや他の部分も進化してキレイになったからだと思う.
服→ monso というお店(MUDSKIN本店と一緒にある,k-pop, 韓国ファッション風)

Snapshot_328.jpg


リアルっぽいアバターは一つあると便利だし装備も色々あるので
基本に作っておくと良いかなって思います(なくても生きていける)



そういえば 女性のアニメアバターやリアルアバターの人にも
最近はKemonoボディがちょっと流行っていて
リアルなSKINのMODや装備がたくさん出ているよ.
細めでお尻から太ももにかけて太めだったり…という身体の特徴が人気みたい.


去年あたりから,アニメアバターにも(特に女性には)
Maireyaボディを使ったものが流行っています.
アニメヘッド+Maitreyaには首の問題があるのでそのうちどこかに追記します.



昔は,金銭的にFurryが一番高いアバターとして知られていたが
今はリアルアバターが一番高いかもしれない.

メンズアバターを前提に値段を出すと

リアルアバター
・人間用のメッシュヘッドがL$2000~L$5000くらい(例外あり)
・人間用のメッシュボディがL$3000前後(例外あり)
ここからSKINやEYEや髪,服などを買っていく必要がある.


Furry(Kemonoなど), アニメアバター
→ ボディやヘッドは L$500〜 L$1000くらいが基本で
そこからカスタムしていく感じの値段が多い.
しかしリアルアバターに比べて装備難民になりやすいため
「安いから一番最初のアバターに最適か」というと違う気がする.
好みである場合のみFurryやアニメヘッドを選ぶのが良いと思う.



これからセカンドライフを始める人は特に,わからないことが色々あって
調べたりしているうちに,こういうブログや日記にたどり着き
こんなアバターがあるんだねーって知ったりすると思う.

自分が手探りで作っていって難しかった点,注意点,陥りやすい罠
それに対する解決法などはなるべくこれからも書いていこうと思います.
やっぱり自分が「これになりたい!」と思ったアバターを作るのが一番良いと思う.


アニメアバターについてまとめてる友達がいるので
そちらのリンクも貼っておくね.↓ どんどん追加される予定だそうです.
アニメアバター なごみさんのまとめ

(最近はアニメアバターのこと「アニアバ」って略すんだね)



じゃ,楽しんで




テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

新しい家と,思い出のスナップショット

前の土地を解約してから1週間.家がないのは割りと不便だった.
今日,やっと新しい土地を借りてみた.
100primくらいでL$99の低プリム低家賃.

Snapshot_479.jpg


前の家は300primくらいあったんだけど,半分以上が余っちゃってたんで
100primでもいいかなって思った.

しかし家を買ってきて設置してみたら,この家が80primほどあった.
お菓子の家具を置いている途中で「あれ…もうほとんど置けない…」ってなった.
まだテーブルやベッド,棚なんかも置きたかったのに.

Snapshot_478.jpg

PotchとHisayaが助けてくれて

Snapshot_480.jpg


Hisayaが6primの家を教えてくれた!

Snapshot_486.jpg


一気に余裕になって
Snapshot_489.jpg


お菓子を出しまくって

Snapshot_483.jpg


まだまだ置ける状態に.


Snapshot_482.jpg


ベッドも設置して,感激!
今までSLでは寝る必要ないし,イラナイやって思っていたベッドだけど
家具屋さんで試したらなんか居心地いいねって思って設置したかった.
この感覚は不思議だね.

Snapshot_485.jpg


写真立ても買っておいたので,スナップショットを選び始めた.

Snapshot_490.jpg

セカンドライフ内の,持ち物に入っているスクリーンショットを
見ていくことにした.

新しいところから,ケモノの皆さんとか普段の友達とかを飾ったあと
だんだん懐かしい友達とか,もう無い場所,会えない友達…とか遡って行っちゃって
いつの間にか2008年まで思い出めぐりしてた.


SL内に保存されてた写真だから.撮った時以来見てないものまであって
「ウワァ!懐かしい!」と思って,良い思い出だなーって思えるものを
少しピックアップした.

今見ると変なアバターに見えちゃうような友達の初期時代とかは
名誉もあるため避けたいので,本当にほんの少しなんだけど.

自分でこの日記をいつか読む時,また「ウワァ!懐かしい!」ってなれるかも.



2008年1月27日
Utano and Estella and me (WindLightが実装されたばかりの頃)
SecondLifeWindLight 2008-01-27 00-54-11-04




2008年4月11日
Donovan and me
(Don君は海外の友達なんだけど,すごく仲良しでボイスチャットまでしてた)
Kawaii!___Donovan Elec



2008年4月12日
Kuja and pochi and me(たぶんKujaんちだったと思う,いつも景観が美しかった)
Snapshot _ Blue Velvet, Coco Beach Island (161, 30, 22)



2008年5月13日
Zabitan and Donovan and me at The Block(Blockメンバーになった時のだ)
Snapshot _ The Block - FORM Desert Moon Mia, Varado (188, 96, 3



2008年5月19日
megumi and me in my sim
(このプリクラの機械作ったのってSallieさんじゃなかったっけ?)
Snapshot _ _private land_, Wilde (170, 159, 557)



2008年6月29日
Noam Sprocket(確かキャラを消しちゃってた気がする.残念だ)
Snapshot _ Kelly Work Zone, Kelly Work Zone (142, 34, 505)



2009年6月12日
megumさんが撮ってくれたやつ at BP*@Drowsy(ドロシーってこんなに前なんだ)
Snapshot _ BP_@Drowsy, Drowsy (132, 237, 24)



2009年6月17日
TeddyBear Kidd and me at ElecTRo Kitty, Koenji (Teddyとよく遊んでた)
electeddycat@ElecTRo Kitty, Koenji-3



2009年8月6日
Jeno and me(Jenoの作る装備いつもかっこよかった)
ElecJENO.png



2010年1月10日
Jeno が撮ってくれた僕(Jenoはふとした瞬間を撮ってくれる)
2009 Elec



2010年1月23日
M and E and P(3人でたくさん変な写真撮った)
Snapshot _ _HOTCH POTCH_ MAIN STORE, RENESIS (175, 69, 22)



2012年1月30日
megumi and me(ハントみたいので鳥アバターゲットした気がする)
20120129 Elec-memi



2012年6月10日
Hisaya and me(お土産のTシャツの丈に笑って記念撮影)
Snapshot _ Sarahs Magic Kingdom - Disney Museum, Toyah (206, 1


Hisayaがまだログインしてたから,この↑最後の写真を送って
2人で懐かしい話をした.
すごく良い思い出になっているし,そもそも僕たちはどうやって
出会ったんだっけ…ってなった.




面白おかしく,楽しいことを追い求めて
セカンドライフでたくさんはしゃいで遊んできたけれど
ふとこうして振り返ると,良い友達にとても優しくしてもらって
お世話になって今があるなーって思った.

今もそれは続いているし,大事にしないとなって思う.



セカンドライフとリアルライフは別の世界ではあるけど
どの人も世界に一人ずつだから,
結局はリアルの人柄とか事情とか好みとかが全部セカンドライフに関わっていて
人柄的にも環境や事情的にも,相性の良い友達が残っているし
またこの先も,出会っていくんだと思う.


すごく仲が良かったのにセカンドライフでしか繋がりのない友達はたくさんいたし
今もたくさんいる.
今はTwitterとかSNSが充実しているのもあってセカンドライフ外での
コミュニケーションも取れる人も多いけど.

もう会えないだろうと思う友達もたくさんいて
思い出すと,まるで幼馴染のようにたくさん楽しく遊んだ友達だから
不思議な気持ちだ.
リアルもそうだね.

画像と一緒に友達の名前を記しておいたので,
いつかその友達たちが自分の名前を検索したりして
ここにたどり着いて
僕が思い出していることを,知ってくれたら嬉しい.





テーマ : Second Life
ジャンル : オンラインゲーム

ARCADEに行ってきました

イベント「ARCADE」9月1日からスタート!


エレク名義でやっているセカンドライフ関連のツイッターを見ていたら
ARCADE(アーケード)というイベントが盛り上がっていた.
ツイッターを始めてからセカンドライフの色々な情報が見れて助かっている.

Snapshot_421.jpg
(ARCADE Tシャツの僕)


友達の話ではどうやら毎年楽しいイベントとして人気があるみたいだ.
知ってすぐに行こうとしたが,TPエラー…(TP=セカンドライフ内のテレポート)
エラーの説明文を読んでみると「行こうとした先のSIMの人数がいっぱい」

つまり…人気すぎて,入れない!


ARCADE 2017
THEARCADE082616.jpg
SLurl → http://maps.secondlife.com/secondlife/The%20Arcade/134/132/32

THE ARCADE 商品ガイド(このイベントで手に入る商品はこちら)
http://thearcadesl.com/shopping-guides/june-2017/


どうやらガチャイベントみたい.
これはワクワクするぞ…絶対行ってみたい…
スタートは人があふれるとの事で,数日ほかのことをして待つことにした.



Paw's Cafeでレオスさんを見ながらリアルでご飯を食べたり
Snapshot_408.jpg



Kowloonの屋台で休憩しながらリアルでご飯を食べたり
Snapshot_409.jpg



誰もいないお祭りで,お祭りの音楽を聞きながらリアルでご飯食べたり
Snapshot_410.jpg

アーケードに行けるまで,何回,食事をとっただろう.



そしてようやく,来ました!アーケード!わ~~~いウレシイぃぃ


写真が「天気悪い日に行った」みたいになっちゃってるけど.
Snapshot_390_20170907092059d8f.jpg

僕は,入り口にあったアーケードグッズ↑(Tシャツとかバッジとか色々)を見て
一定時間「誰が買うの…フフッ面白い」と思ったが

僕がなんとなく「買っちゃう?」って言ってみたら
友達が「今日はもう…エンジョイしちゃう?」って返してきた.



最高だぜ!



すぐにTシャツを購入→ 着替えて,笑ったあと
そばにあった風船も購入できるようになっていたので購入

まずはアーケードに来た記念撮影をした.
こういうのが後で見返すと,すごく楽しかった良い思い出になる.


そして,僕たちのアーケードハイパーエンジョイタイムが始まった.



今,SS(スクリーンショット)を見返しても楽しそうだ!

Snapshot_393_20170907092101952.jpg


めっちゃエンジョイ感出して,建物に入ったが
僕たちみたいな人は一人も見なかった.

「あれっ…誰もエンジョイしてる感じ…無いな」

いや,エンジョイしてるんだろうけど,皆さん冷静だ(僕たちよりは


僕は一瞬,ちょっと恥ずかしくなって風船を外しそうになったけど
「いや…僕らは誰よりもエンジョイしてるんだ!」と気合を入れ直し
ガチャを見て回った.



中央にケーキがあって,もらうのが大変なくらいギフトがたくさん置いてあった.

Snapshot_394_201709070921011bc.jpg

↓ギフトの内容を紹介しているページを見つけたので確認したい人はこちら
http://thearcadesl.com/our-fifth-birthday/


↓ちなみに僕は,コレを見かけてすごく欲しかったので嬉しい.
garbaggio_0917-gift-768x768.png
Garbaggio ドールのギフト




段々と,友達があとからやってきて

Snapshot_414.jpg


いつの間にか
(僕にとっては最近の)いつものメンバーが集まってきた.
なんとなく集まれる仲間ってすごく嬉しいね.

Snapshot_415.jpg




「アーケード」というのは
------------------------------
アーケード ▷ arcade
1.(洋式の)大きな建物をつらぬく、かまぼこ形の天井をもった通路。
2.道の上に屋根おおいをかぶせた商店街。
------------------------------

このように,建物の形状や商店街を表す言葉でもあるんだけど


セカンドライフをやっている人や,ゲームが好きな人には
「ゲームセンター」「ゲームセンターにあるゲーム」
アーケードと呼んでいる人も多くいると思う.僕もそうだ.



近年のゲームが,例えば
「艦これ アーケード」のように
「○○ アーケード」(ゲーセンでやるバージョンですよ)って
表記も多いので,この日記を読むような皆さんなら特に
「アーケード」=「ゲーセン,ゲーセンの建物,ゲーセンゲーム」
と,すんなり感じるのではないかと思う.

ちなみに「艦これアーケード」は
僕がリアルマネーを何万円もつぎ込んでいたゲームだ!アハハ



そんなことから僕は,このイベントが「アーケード」という名前だけでも
なんだかワクワクしていた.
そして,いざイベントに行くと本当にゲームセンターのようなデザインになっていた.


[ ここにお店の写真が来る予定]
[ ここにお店の写真が来る予定]
[ ここにお店の写真が来る予定]


写真を撮り忘れていたので,あとで撮ってきて埋めようと思います.



Snapshot_418.jpg

僕は食べ物と,リュックを手に入れました.


Snapshot_420.jpg

あとまだ開封してないんだけど,箱入りの人形をガチャしてきました.
これかな.↓ 開封前は紙とプラで出来たパッケージに入っていて良い感じ!

garbaggio_0617-768x768.jpg


Snapshot_417.jpg

ギフトがいっぱいありすぎて,まだ開封できていない.
開けるのも楽しみである.



冒頭で紹介した商品一覧のページを見ると,まだ見たことないものがあった.
自分が気になるのをちょっとピックアップしてみた.

この人↓の,子供シリーズは2回ほどガチャしたんだけど
アバターのような置物って不思議な違和感があっていいと思う.欲しい.
mutresse_0617-768x768.jpg
Mutresse – Mr FixIt



食べ物の家具があった.今土地ないんだけど次の家用に欲しい.
razzberryinc_0617-768x768.jpg
Razzberry Inc. – Park Ur Tushies


結構いい顔してる.僕はインコも飼っているのでセキセイインコみたいのが欲しい.
half-deer_0617-768x768.jpg
Half-Deer – Birbies


ここの家具もフンワリしていていいな
でもきっとバッグとか出ちゃうんだけどさ.
bueno_0617-768x768.jpg
Bueno – It’s Happening

載せきれないほど,楽しそうなガチャがいっぱいある.
現地では全部のガチャを見た気がしてたけど,見たことないのがたくさんある
これらはすでにあったのか,更新されるのか…僕にはよくわからないけど
何度か足を運んでみようと思っている.


アーケードはそんなにメンズ!っていうのは数少ないので
僕は雑貨ばっかり狙っていますが
女性物がたくさんあるので,女性アバターの人は余計楽しめると思います.



何日までなのか,ちょっと調べてみてるけど今のところ不明.
年に4回あるようなことが書いてある.

もうちょい調べて,なにかあれば追記・修正していきます.


またね!



メンズのアニメアバター ボディ

※注意※
この記事では <.:U & A:.> - Mesh Male Base というボディについて書いていますが
現在(2017年の終わりあたり)は
他のボディ(Kemono,avatar 2.0など)が主流です.


アニメアバターのボディを探している人はこの記事よりも新しい
こちらの記事を先に読んで下さい↓
僕の色々なアバター(Furry,アニメ,リアル)
http://koni.blog13.fc2.com/blog-entry-562.html



ーーーーーーーーーーーー
anime Mesh body - mens / male / boy

僕のアニメアバターの性別は男性です.
割りといじってなくて…3年くらい前のままですが

(シンプルなせいかデフォルトのM3だと思っている友達もいたのですが
実は結構ほとんどの箇所にMODをあてて変更しています)

Snapshot_402.jpg

そういえばアニメアバターって,アニメヘッドそのものや
女性用アニメボディ(kemono body,Mesh Bodyの流用なども)は
レビューが割りと多いんだけど,男性用は少ないなって思いました


Snapshot_404.jpg

服を着てボディを隠してしまえば
女性ボディを使っていてもそんなに関係ないかなって感じもするんだけど,
僕は特になにも考えてなくて,購入する時点で最初から男性用ボディを買いました.


↓ボディはMeshで出来ています.
最近のリアルアバターのボディもそうなんだけど,これはアニメヘッド用だから
質感や書き込みが,アニメっぽいのが特徴.

13938860133_37005e7542_b.jpg


↓ 使っているボディはコレ.

<.:U & A:.> - Mesh Male Base
https://marketplace.secondlife.com/p/U-A-Mesh-Male-Base/4770756
guyvend.jpg

※今は女性ボディを男性化させるアイテムもあったりして,そっちの方が主流です.
こういうのもあったんだなって程度で読んで下さい.
(造形とかが好きなら使うのも有りなんだけど対応服がほかと比べてほとんどない)



さて,このボディ(裸)を見て欲しい.

Snapshot_395.jpg



この上に服を着ると… まずはこうなる.変態.

Snapshot_398.jpg


昔にもこのことについて書いたことがあるんだけど
このMesh bodyというものは
「セカンドライフの一番標準である体を透明化して,服のようにボディを着ている」
… という認識をしてもらうのが一番近いかと思います.



今ではリアルな感じのアバターも,Mesh Bodyが主流になってきて
HUDを使って服からはみ出る部分を消したりできるものが多い.
使い勝手的にも,現時点ではそれが一番便利なボディだったりする.

↓僕もリアルなアバターにはそういうものを使っている.

Snapshot_413.jpg
ちなみに,これは Signatureというメーカーのボディ.
このメーカーのボディは結構ゴツい方らしい(教えてくれた友達ありがとう)のですが
意外と昔から筋肉の太いようなゴツい体にしているのでコレにしました.
脱がないからあんまり知られてないんだけど〜〜〜〜


そんなわけで,このアニメボディの体も,こんなふうに体を消します.

Snapshot_396.jpg

服によって,腕も消したり,足を消したり

Snapshot_397.jpg

これが,今まで肌消し用のHUDも無い時代のボディだったので
ずっと手動で編集画面を開いて…
パーツを選んで,テクスチャーを選んで…透明化をして…っていう
簡単ではあるけど,必ず編集の道を通らなければいけないものでした.

こんな感じ
2014-04-08_006_20170902165431a0d.jpg


そしてスクリプトの変更やバグのせいか
もう何年もの間,ログインするたびに以前消したはずの太ももの透明度が
0に戻っていてパンツ(ズボン)から出ちゃってたりして
仕方ないのでアニメアバターを使う度に,いちいち編集していました.


最近,マーケットプレイス
(セカンドライフのアイテムがネット上で買えてセカンドライフに届くシステム)で
この U&A ボディのためのHUDが売られているのを発見しました.↓これね

<.:U & A:.> Mesh Male Base Body-HUD バージョン 1.0
https://marketplace.secondlife.com/p/Mesh-Male-Base-Body-HUD/5569600

The_HUD-Item.jpg
※HUD = ボタンを押すだけで色々できる専用リモコンみたいなもの

数年前には開発されて販売されてたみたいだけど
数年あまりセカンドライフをやっていなかったので気が付かなかった.


いざ使おうと思ったときに,仕組みを見て
「これセカンドライフ自体が初心者の人には,難しいんじゃないかな?」と感じたので
これの使い方を書いておきます.


まずノートカードで説明書が入ってるんだけど,英語なので解説するね

Snapshot_387.jpg

文章の中央「 - 」の部分が,やることの説明になっています.

- visit a sandbox
→ 「サンドボックスへ行ってね」これは物を出していい場所が必要ってこと
家がない人はこちらのフリーのサンドボックスをどうぞ → SHINONOME

- rez your <.:U & A:.> - Mesh Male Base body on the ground
→ 自分の持ち物フォルダから「<.:U & A:.> - Mesh Male Base body on the ground」を
探して,地面に置いてね.崩れて見えるけど大丈夫!

Snapshot_385.jpg

- right-click and edit the body
→ 出したボディを右クリックして「編集」(またはEDIT)を選んでね


- open the content tab
→ 編集ウインドウの「中身」(またはcontent,コンテンツ)
というタブを開いてね.これと同じ感じになってると思う↓

Snapshot_388.jpg
この中身タブを開くと,ひとつだけ入ってるものが見えるんだけど
それは必要なもので元々入っているスクリプトだよ,削除しないでね

- find the script 'Alpha-Receiver' that came with the package in your inventory
→ 次に,持ち物(インベントリ)から今回買ったHUDのフォルダを見つけてね
その中に「Alpha-Receiver」っていう名前のスクリプトがあるよ.


まずは「Alpha-Receiver」を見つけよう!


- drag and drop the script into the body
→ そのスクリプト「Alpha-Receiver」をクリックで掴んだまま,ググーッと
さっき開いた編集ウインドウの「中身」へ持っていってね
そしたら手を離そう.

無事に「Alpha-Receiver」が中に入ると「中身」は,こんな感じになるよ
Snapshot_390.jpg



ここまで来たら,ほとんど終わり.

- close the edit window
→ 編集ウインドウを閉じて大丈夫だよ!

- take the body back into your inventory
→ 地面に出したボディを,右クリックで「取る」かな
持ち物(インベントリ)に戻ってくれるよ

- wear both, body and HUD
→ 持ち物の中から「編集したボディ」「今回買ったHUD」を
右クリックして両方ともそれぞれ「装着」してね.
できれば「追加」がいいかも

HUDを装着すると,こんな風に画面に出ます.
Snapshot_394.jpg

- click the HUD to give it a try
→ HUDをクリックして,やってみよう!


ここまで終わったら,もう普段使い出来ます.
詳しく書いたから作業が多く見えるけど,実際は
「ボディのコンテンツ開いて,買ったHUDに同梱されてたアイテム(スクリプト)をボディに入れてあげる」というだけのことです.


試してみましょう

Snapshot_394.jpg

オレンジ色のボタンを押すと,右上に青いダイアログが出るよ
僕は今,太ももが出ちゃってるので,それを消したい

「Upper_legs」(脚・上部)を押します
Snapshot_392.jpg

消えた!簡単に消えたっ!やったー!

Snapshot_393.jpg



こうして,着替えがラクになりました.

Snapshot_406.jpg

ちなみに僕は,アニメボディを使っているけど,洋服は「Mesh 服」です
リアルなアバターが普通に買うものを使っています.

DEMOだけちゃんと試して,体や顔のイメージに合っているか
イメージよりも筋肉が書き込まれていないか
使えそうなサイズは入っているか…など,見てね.



これで,かわいいアニメアバター(男)が,また一段と使いやすくなります.
愛着が沸くね!
Snapshot_403.jpg


なんかよくわかんないな.そこは違うよってところがあったら
コメントか セカンドライフ内の「Elec Tone」を検索して
質問してどうぞ.






じゃね!




テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

エレク㌧

Elec Tone

  • Author:Elec Tone
  • ---MY LINKS 2018---
    総合: EL910
    僕の曲: ELECTRACKU
    Twitter: @Elec_Tone
    flickr: EL910 ←更新中
    flickr: 古いやつ
    English : ElecTRo Kitty


    > Second Life
    SL ID : Elec Tone

    - 人間アバター
    Catwa, 6doo, Maitreya
    Signature, Kuroo,
    V-tech, etc

    - アニメアバター
    Utilizator - M3, M3 Venus
    avatar2.0, kemono
    Krankhaus - kuroo
    Mokyu - AHS2
    Maitreya

    - Furry
    NutBusterz - pokki
    wagtail - behemoth
    ...etc
    どれも男アバターですが
    女性よりもボディや服も
    難民になりやすいため,
    たまにレビューしてます

    > Steam, PS4, vita, 3DS
    ID公開してませんが
    FPSと格ゲーばかりです
    一番好きな遊びは
    幼少期からゲームです.
    MTGなどカードも好き
カテゴリ
最近の記事
- PR -
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索