最近撮った写真

Pokki が集まっているところ
Snapshot_175.jpg

らいさんに教えてもらったガチャイベントに行ってきた写真
Snapshot_173.jpg

Snapshot_172.jpg

Snapshot_169.jpg

Snapshot_170.jpg
すごく楽しかった!らいさんありがとう^_^




初めて魔法にかけてもらって,浮かんだ.嬉しかった.
Snapshot_207.jpg



お祭りカートを出していて,すごく可愛かった.
Snapshot_208.jpg

Snapshot_213.jpg

Snapshot_210.jpg



Pokkiより等身の大きめな(一般的な)Furryの種類を
たくさん見せてもらって,特徴とかも細かく教えてもらった.
Snapshot_214.jpg

それぞれに良い点・悪い点があって(サイトでも調べているんだけど)
でも,実際に見るとそれぞれがとても可愛くて,やはりすぐには選びきれなかった.
Snapshot_215.jpg

Snapshot_216.jpg

あと,皆さんカスタムがすごく上手だと思いました.
Snapshot_217.jpg

Furryの方々はスキルフルな方が多いと思う.
Snapshot_218.jpg

Snapshot_220.jpg

DSD,Paws,kzk あたりが気になります.


リアル系もすごく好きです.
リアルなアバターのままダンスしてるのを見せてもらって
恋した時みたいに胸が苦しくなりました.萌えですかね.
Snapshot_222.jpg


掃除当番です.
Snapshot_224.jpg


Yuudraさんがなんと,PokkiのSKIN(もはやMODなのかな)を自作していた.
すっごいカワイイッ!
Snapshot_225.jpg

東洋龍というのをイメージしたんだって.スゴイなあ!
Snapshot_226.jpg

こういうのって技術だけじゃなくて,愛も必要だよね.尊敬.
Snapshot_227.jpg




人間アバターをサボっていたので,最近買った着物をきせたり
Selosのアイテムを使ったりしてみた.何度も休憩したり他のゲームやったり.
上着に困って,放心したりしてた.
肌色ってやっぱり生々しい感じがして,青いSKINとか欲しいなと思った.
Snapshot_232.jpg

僕は顔に使っているSKIN(メンズ)の関係でヘッドがレディースなため,
その辺のメンズのメッシュボディは首が合わず(シグネイチャー使いたかったんだけど)
U&Aのアニメボディを合わせてみたら,首の太さは丁度良かった.
太さが丁度良かっただけで,色は合わないので結局隠して,未完成である.
Snapshot_236.jpg

Selos に「木をたくさん植えたから見に来て!」って呼ばれてお邪魔した.
僕は半分ほとんど裸体なので,腕組を崩さないまま飛んでる状態でいたんだけど
「乳首が見えてもOKか」
「ヘッドとボディの色が違うけどBANされないか」と質問した.笑
OKだった.
Snapshot_240.jpg

木々はすごく美しかった.
「日本の木々に見えるけど,アメリカの木々も同じなの?」って質問したら
向こうの写真をたくさん見せてくれた.まるで日本の桜並木みたいだった.
僕がアメリカ方面に行った時はほとんど都心部でビルしかなかったから知らなかった.
Snapshot_242.jpg

木と写真を撮ろうと思って pokki になったんだけど
たい焼きの話題とかで盛り上がって,忘れていた.
Snapshot_245.jpg


Vitaniとたい焼き
Snapshot_247.jpg

Selosとたい焼き
Snapshot_248.jpg


Vitaniは,僕よりも日本のアイテムを持っている気がする.
遊びがとても幅広く自由で,セカンドライフが似合っている.
Snapshot_249.jpg


Vitaniにイタチのアバターを貰ったので
次にログインしたら着替えたいと思う.楽しみ〜〜 ^o^




.

テーマ : Second Life
ジャンル : オンラインゲーム

Selos と Vitani

先日,僕のFlickrの投稿を見て,Selosから
「エレク!帰ってきたの?」ってコメントがあった.
わー Selosだ!嬉しいなあ!


僕にとってSelos は,すごく可愛い友達で,最初から特別な空気があった.
最初はElecTRo Kitty(僕の昔のお店)のファンになってくれて
写真付きで熱いファンレターみたいのが届いて
そこから交流が始まった.
Selosはまだ[][]TRAP[][] をやっていなかった.それほど昔のことだった.

僕が作業場としてSIMを借りていた頃,自宅SIMにまで呼んだ友達だった.
制作途中のものがあったので,秘密がたくさんあったから
なかなかSIMにまで呼んだ友達はいなかった.いたっちゃいたけど.
Selos.jpg
左から Kuja, Selos,そして僕.


そこからの僕は,Selosの作るSKINを身につけることが多かった.
Selosにはほとんど僕よりも何倍もの技術があって,面白い世界観があった.
実際は立場的に逆だなって感じてたし,今でもすごく尊敬している.


何年かぶりにSelosと会うことが出来た.
Selosには,おみやげにお寿司カートを渡した.

Snapshot_139.jpg
お寿司カートをひっぱるSelos.

奥には Vitani という人がいて,
「エレクがランチを持ってきてくれたよ」と話しかけていた.

Snapshot_140_20170723102955b0e.jpg

Selosが僕のことをVitaniに紹介する時
ものすごいデカいことを言うから,やめてやめて!ってなった.
Vitaniも「ああ!あなたを知ってる!」みたいになって
Furryでかわいこぶって遊びに行ったから思い出さないで!って思った.

Snapshot_141.jpg


しばらく,2人が新しく建築してる場所で遊んでたんだけど
僕は久しぶりにSelosの作品が見たくなって,お店を散歩した.

Snapshot_149.jpg


Snapshot_148.jpg


Snapshot_142.jpg

Snapshot_143.jpg

Selosは,Selosっぽいままだった.カッコイイな.

Snapshot_144.jpg

Snapshot_145_20170723102734da2.jpg

このあたりのSKINは,全てL$0になっていた.
古い物だから…と言っていたけど,今でもカッコイイ.
僕はこの辺りのSKINを,ほぼ全種類,持っているし全部使ったと思う.

Snapshot_146.jpg

Snapshot_147.jpg


そしてまた集まったとき「Vitaniはお店をやっているの?」って聞いたら
皆で Vitani のお店へ行こう〜!ってなった.


Vitaniは,いつの間にかKemonoになっていた.キャワイイ(右の悪魔はSelos

Snapshot_151_20170723104117727.jpg

Vitaniのお店を見て,今度は僕が驚いた.

Snapshot_150.jpg


僕の方こそ,Vitaniの商品を何年も愛用してたんだ.

Snapshot_152_20170723104119cd3.jpg

Vitaniは [NI.JU]というお店をやっていた.
インベントリを検索して,僕の持っている[NI.JU]の商品を見せたら
Vitaniも驚いていた.

ここでようやく,Vitaniと僕は繋がった感じがした.


Vitaniに「ジャポニカには遊びに行った?着物があるよ」って教えてもらった.
次の日,僕はFurryの友達とたまたまジャポニカに遊びに行ったんだけど
日本人が多かったから,日本のイベントなのかな?
海外の友達にオススメされたのが,ちょっと面白いなと思った.


Snapshot_188.jpg

ジャポニカで,よさこい踊りと,盆踊りに参加した.

Snapshot_196.jpg
こういうのにずっと参加してみたかったから,すごく楽しい.



ジャポニカでVitaniにお土産を買いたかったけど,
ほとんどVitaniが持ってるやつだった.


SelosとVitaniと一緒に花火をしていたら
だんだん,友達の友達の友達…という感じで人が増えていった.

そういえば「Fireworks」ってよく言ってて,最初なんだろ?って思ったけど
花火のことなんだね.


Snapshot_153_2017072310484458e.jpg

花火のやり方がわからなくて,2人に教えてもらった.笑

Snapshot_159.jpg


Vitaniは,かわいらしい商品を作っていて

ad594e88458a59f2c9775caf7f944d73.png

アニメヘッドや,Kemono関連もある.

僕はコレを買っておきました.
e29640692e02ff267df810c7c113fb7c.png


人外系が多いので,好きな人にはオススメです.知ってそうだけど.


[][]TRAP[][] と [NI.JU] と他にもクールなお店があるSIM
→ Twilight (セカンドライフ内でワープできるURL置いておきます)
http://maps.secondlife.com/secondlife/The%20Twilight/56/169/40


[][]TRAP[][]では,このツノを買って pokki に装備しました.
Snapshot_164_201707231106193cb.jpg


2人はアメリカなので,昼間だったけど
僕は日本時間の朝になっていて,長いこと遊んでしまったので
この辺でわかれた.


わかれた後,VitaniからIMがあって
「今夜は日食だよ」って教えてもらった.
NASAのサイトが送られてきたけど,英語がわからなすぎた.


今日ログインしたら「ごめん来月だった」みたいのが来てた
「来週だった」だっけな.ちょっと忘れてしまった.



最近,思い出を振り返る機会が多くて
僕のセカンドライフはいつからかピッタリと止まっていたんだと気がついた.





(かっこよさげな終わり方)






テーマ : Second Life
ジャンル : オンラインゲーム

Paw's Cafeでの日常

以前,突然に迷い込んだ僕を
出会ったその場から優しくしてくれたFurryプロの皆さん.
そのまま日常のように始まった 僕のFurry LifeとPaw's Cafeでの日々.

rai-kiremani_san20170718.png
らいさんに頂いた写真!宝物です)




僕はすっかり,可愛くて温か面白い皆さんにハマっていて
セカンドライフにログインするたびに,遊びに行っています.


Snapshot_074_20170722062354716.jpg

皆さんは(たぶん)あまり喋りません.


喋らない,というのは
チャットソフトとして,カフェで座ってずっとお喋りっていうより
みんなで遊んでいることの方が多い.という意味です.

僕も元々,必要なときには喋るけど,
喋ることが遊びである,というタイプでは無いんだと思います.
(お喋りっていうコミュニケーションを否定しているわけじゃないよ)
たまに友達と真面目に語る時はあるよ.

Collage_Fotor_Fotorのコピー4




この雰囲気は僕がセカンドライフで初めて出来たコミュニティにもあって
あまりチャットソフト…っていう使い方はしてなくて
いつもアイテムで遊んだり開発したりして,みんなで飛び回ってた.

セカンドライフというのが誰でも物を作れる仕様で,
誰かが作ったもので遊べるレベルの発展途上にあったのも大きいかもしれない.

022221_003_20170722194115a22.jpg
車に乗ったままダンスのAOを発動すると,お腹がよじれるほど面白かったりした.


020210_002_201707221941171ab.jpg
お味噌汁を作っただけで,盛り上がった.
失敗した危ないスクリプトに逃げ回ったりして
うまくいったら,配って,それが友達の間で流行ったりした.

僕は未だにその頃,友達との間で流行った
「なにかに当たるとバタッと倒れる」アイテムを装備している.
(低確率で,倒れている僕から血がジワァって出たりする)

Snapshot_010.jpg



Paw’s Cafeにも,そのような頃の遊びと似たような雰囲気がある.


たくさんたくさん踊っていて
僕が感動してたら「ボールに触ってElecさんも踊ろう!」と誘ってくれたり

Snapshot_076_20170722062357a37.jpg


面白いジェスチャーで遊んでいて
僕が笑っていたらそのジェスチャーをプレゼントしてくれたり

Snapshot_077.jpg



お菓子を配る銃でバーンって撃って,
僕に足元がキラキラするパーティクルアイテムをつけてくれたり
(以前からキラキラを見かけて羨ましいなあと思っていた)

Snapshot_134.jpg
そのパーティクルが,pokkiの身長には合わなくて
足元よりずっと下にあるから編集するといいよって教えてくれたり
編集に手間取っていたら,サッと編集済みのものをくれたり


お寿司のリアカーをひいていたり

Snapshot_132_20170722064017584.jpg



大きなアバターを初めて目の前で見れたり

Snapshot_079_20170722062400c19.jpg


僕が椅子と間違えてキャンディ屋さんに座って
髪の毛を編集していたら
「ポーズスタンドもあるから好きに使ってね」とか
「アイスひとつ下さい!」とか言ってくれたり

(右の方にある髪のかたまりは僕がせっせと抜いた毛)
Snapshot_075_201707220623558c3.jpg


カフェには食べ物や遊び道具などが溢れていて
それを眺めるのも楽しい

こっそりケーキを食べても怒る人はいない.ムフフ.ケーキ美味しいぜ!

Snapshot_087.jpg


ピアノを弾いても怒られない
この後,皆さんがどんどん集まってきてお菓子やパーティクルが配られた

Snapshot_129_20170722062403f37.jpg



僕はココで,踊っている皆さんを見て,参加して

Snapshot_080_2017072218150868c.jpg


なんだろうね.青春の1ページが作られているような

Snapshot_083_20170722181509442.jpg


今,その場で「今」があるのに
すでに思い出を見ているような.

優しいような淡いような気持ちになる.(ポエマー風)

たぶん単純に,感動してるんだと思う.


表面的には皆さん「ウェーイ!」ってやってるだけなんだけど.笑

Snapshot_085_20170722181511ab9.jpg


僕の心にとても強く残った,とあるFurryさんの一言がある.


僕はここに来てから
「感動しました」とか
「感動中で…」みたいなことを恥ずかしくなるくらい,よく発言していて
別に感動屋さんってわけでも「感動」ってワードがお気に入りなわけでもなくて
「感動している」と伝える場面が,イヤでも多くて(イヤじゃないよ)



皆で踊っている時に,なんとなくジーンときて
「謎の感動」って発言したんだけど

それに対して
「どんどん 感動しちゃおう!」ってサッと明るく言われたんだよね.

他のFurryさんもジェスチャーで「ウェーイ!」って感じ.

Snapshot_151_201707222004213c6.jpg

この「どんどん 感動しちゃおう!」で,僕は衝撃を受けた.
衝撃を受けすぎて,その日のうちに
セカンドライフをやっていないゲーマーの友達にまで
写真を見せながら話したんだ.
(友達も感動していつかPC買い替えたら絶対セカンドライフやる!って言ってたよ)


僕は「あぁ,感動していいんだ」と思った.
いちいち感動しちゃう自分がどこか初心者すぎて恥ずかしかったし
「また言ってるよ…」って思われないかなって意識があった.
でも確実に感動してたんだよ.

こんなことを正直に書いている今も恥ずかしいんだけどさ.



だから,その言葉を聞いた時
「あー,Furryがどうとかじゃなくて
この人達が,このコミュニティが,素晴らしいんだな.」って思ったよ.

コミュニティというのは,一人ひとりが集まって出来るものなので
ここに来るFurryさんそれぞれが,素敵なんだよね.


そして,とあるFurryさんは,Yuudraさん という ケモノさんで
明るくて独特な,お兄さん的イメージ.
Yuudraさんは絵もお上手で,Pixivをやっているよ
僕はYuudraさんの明るさが眩しい.尊敬している.



僕がよく感動しているpokkiのダンスを置いておくね.
pokki というアバターは指もBENTOに対応していてカワイイよ.

レオスさんがUPしていたpokkiのダンス動画です.
→限定公開だそうで,見れなかったらゴメンネ.


あと,僕がものすごく好きだと思った
トリチャンダンスも,リンクを置いておくね.
らいさんという方がUPしています.(Twitterのムービーで見れます)
https://twitter.com/kiremani_rai/status/879411752282112000

らいさんは,写真が上手ですごくキレイ.
僕にセカンドライフの操作とかもよく教えて下さって
本当にお世話になっている.ありがとうございます.
あとカワイイッ!



昨日,Paw's Cafeで少し遊んだあと
すっかりお寿司のリアカーに一目惚れしたので僕も買ってきた.
(下記に詳細おいておきます)


お寿司のリアカーが気に入っただけじゃなくて,
楽しい思い出も蘇るアイテムとなった.

Snapshot_137.jpg


[][]TRAP[][] の Selos からIMを貰って,数年ぶりに会うことになったので
お寿司のリアカーをお土産に持っていった.
Selosにも良い思い出のアイテムになるとイイなって思った.

Snapshot_138.jpg


Selos は喜んでくれて(優しいのでノッてくれて,が正しいと思うけど)
セカンドライフではきっと「悪魔代表」みたいに有名だと思われる Selosが,
せっせとお寿司のリアカーをひいて
友達のところに「エレクがランチをくれたよ〜」って運んでて可愛かった.

Snapshot_140.jpg

いつか,アイテムを整理していて
このお寿司のリアカーを見つけて思い出してくれると嬉しいな.





それから SelosとVitaniと,(日本時間の)朝まで遊んだ.

Snapshot_151_20170722182521ba8.jpg

その話は次回の日記か,その次回の次回の日記あたりで.




前回,Paw's Cafeの皆さんについて日記やFlickrを投稿したら
日本の友達からも,海外の友達からも,問い合わせがあった.
「Paw's Cafeをすごく気に入った.オープンなところ?それとも身内だけ?」
「どんなことをして遊んでいるの?」
「どんな話をしているの?」

うまく説明できなくてこの日記を書くことにした.



僕はPaw's Cafeのことを勝手に色々言う立場ではないので
せめて僕から見たPaw's Cafeが説明できていれば幸いである.

特に海外の友達にはなんて返せばイイのかなって少し考えてた.

・場所も彼らもオープンで,誰でも来て良いとされている.
・日本人ばかりなので日本語だけど,そもそも言葉をあまり必要としない.
(普通に操作を色々教えてもらったり何か発言すれば会話になります)
・彼らはとても親切だ.
・時間が合えば,僕と一緒に行こう.

と返信しておいた.



週末は割りとPCをいじらないで,PS4で友達とゲームしてるんだけど
Paw's Cafeにハマっている僕は,今日も行くんだと思います.
僕も面白いアイテムを見つけてお土産に持っていきたいなぁ.

いつも,楽しく遊んでくれてありがとうございます.



ーーーーーーーーーーー
Paw's Cafe へのセカンドライフ内でのURL (最近はTAXIって言うんだね.オシャレ!)
http://maps.secondlife.com/secondlife/ookami/179/87/23

お寿司のリアカーは NYU というお店のもので
「Mega-Sushi Cart, 8 commons, 1 rare, 50L per play.」とのこと
(ガチャタイプで1回の料金はL$50.8種類あってレアが1個)
そのお寿司のリアカーがあるガチャイベントのサイト
http://seraphimsl.com/2017/07/15/the-epiphany-brings-gacha-goodness-and-bday-surprises/



テーマ : Second Life
ジャンル : オンラインゲーム

KAGAMIを振り返ってました.

なんだかTwitterで,たまたま丁寧に書いた日記について
心優しいリプライを頂くようになって(ありがとうございます)
いまさら,あの丁寧さはたまたまだったと言い出せないでいます.
過去の日記チェックして,下ネタとかうんちとか言ってるの削除しないと…


今日は KAGAMIで購入したものを見てみました.
(前回のKAGAMIについての日記はコチラ)


装備するもの以外で買ったものは,pocheというお店のご飯です.
置けるだけ置いて一人パーティをしましたが,大満足です.
確か,あれ?表示がバグってるのかな?っていうくらい安かったと思います.
すごいね.

Snapshot_117.jpg


Hisayaがくれた「苔」がすごくイイカンジです.
ちょうどこのデスクに植物が欲しくて
KAGAMIで小さな盆栽が飾ってあるところを見かけたんだけど
どうやら飾りのようで購入できなくて残念に思っていたから
またHisayaのイケメンポイントが4100pくらい乗っかりました
(現在,僕の中での Hisayaのイケメンポイントは,389,400pです.僕は270p)
どうもありがとう.
Snapshot_118_20170721023410d25.jpg



pokkiちゃんに,ネックレスを作りました.
首周りがスカスカだなーって思ったんだけど,なかなかpokki用の装備がないんだよね.
Snapshot_114_20170721023414db3.jpg



パッと見,
デフォルトプリムでそのまま作ったように見えるかもしれないけど


よく見て…

そう.



実際にそうなんだよね.ただの球体.pokkiちゃんゴメンネって感じ.


Snapshot_104_201707210234155f4.jpg



僕は今でもプリムが大好きで,SLのEDITツールも好きなんだよね.

Snapshot_105_2017072102341761e.jpg


こんな感覚的に3Dをいじれるツールはセカンドライフが初めてで
初めてセカンドライフに来たときは作ることがすごく楽しかった.


編集しながら
「この木は白檀で…ヒモは平紐で朱色なんだぞ…」みたいな妄想してたよ.


Snapshot_107_201707210234183fa.jpg



簡単なものなので1時間しないで出来上がったんだけど
pokkiちゃん大喜びって感じだった(いや,僕なんだけどね)

Snapshot_113_201707210308422de.jpg

イエーイ!イエーイ!嬉しい!ウェーイ!

Snapshot_112_20170721030843f89.jpg
(Happy Dispatchのオバケフレンドポーズを活用する僕)



この後,pokkiから人間に着替えたら,バグってアゴがかっこよくなってた
リログするまでどの人間もこのかっこいいアゴになってて
セカンドライフ全体がかっこよかった.
Snapshot_120.jpg




そして1日経って,ログインしたら
pokkiに作ったネックレスを見て
「なにこれめっちゃデフォルトプリムじゃん…」と思った.





=追記=
Pokki を作ってるお店 「NutBusterz」公式に
もっとデキの良い同じようなのが売ってましたX)
こっち買ったほうが良さそうです.
7ac09bef0843ab30de1fa8bbe6adae52.png





テーマ : Second Life
ジャンル : オンラインゲーム

KAGAMI に行ってきました.

7月17日から,Twitterを始めました.
アカウント自体は何年も前からあるものを使いました.よろしくね.
https://twitter.com/Elec_Tone



先日,Hikoさんのツイートを見て「なんだろう?」と気になって

a9b175d060328b1a630347ff527a1dde.png



そして,yurinさんのツイートを見て「どうやらKAGAMIというものだ」と認識

7254f0db0cbe55964ed3e2dd92853726.png



よし!今日はここだ!
僕も行ってみることにしたのです.

Snapshot_089.jpg

め,めざせ社交的…




入ってまず,お葬式みたいなものがあって,なんかちょっとビビりました.
僕はKAGAMIが「Japanese horror event」(日本的ホラーイベント)だということを
知らずに訪れたのです.

Snapshot_090_20170720044146383.jpg


その昔,僕はおかしな格好をしていて
Fetishというか「行きすぎたNeko」というか人外っぽくて
1020_004_20170720050935d34.jpg

010722_071_20170720051131502.jpg

妖精とか吸血鬼とかは好きだったんですけど,あくまでファンタジーなんだよね.
日本のホラーがすごく苦手.リアルでも怖いまとめとか読まないし
怖いTVも見ない.怖い映画も漫画も見ない.断絶してるレベルです.
ネコが天井見てるだけでビックリして
心を空っぽにしてネコを抱きしめて布団に入るくらいです.



そんなビビリの僕が
ホラーイベントだということを知らずにKAGAMIへ迷い込みました.

「ワ〜,キレイ〜」
Snapshot_091_20170720044147054.jpg

僕は単純に「食べ物と,家具系が欲しいな〜」と思って訪れたので
お団子を見つけて「あったあった!和菓子だね!」って近づき
ポスターのテクスチャーがきちんと読み込まれるのを待っていました.

Snapshot_097_201707200441519b6.jpg



((´・ω・`;)) お団子じゃない…お団子のようにされた目玉だ…




このお店は何かな〜?

Snapshot_102_2017072004415893e.jpg

えっ,なんで,えっ怖い
後でHisayaに聞いたら「買ってSSを撮って遊ぶんだよ」と教えてもらって
なるほどな〜,と思いました.



こちら,カッコイイですね.投稿とかでも見た気がします.

Snapshot_103.jpg

Snapshot_104.jpg



HisayaがIMをくれて,少し和んだ僕は
おかしなオブジェクトを見つけました.

触れたらノートカードが届きました.
「木槌が送られてくるので,それで叩こうゲーム」(みたいなことが書いてある)
楽しそうだ.なにやら景品がもらえるらしい.頑張るぞー

Snapshot_099_201707200441542bb.jpg

僕には木槌は届きませんでした.
前世での行いが悪かったんだと思います.
前世での償いをするために生まれてきたんだと改めて思いました.


景品が飾ってありました.

Snapshot_100_201707200441556ff.jpg

僕は,このお守りが欲しかったです.
このイベント中に持っていたかったんです.
ホラーイベントと知らずとも,本能が「怖い」と叫び始めてたんだと思います.

Snapshot_101_201707200441575c4.jpg


前回,紹介したTakaodou(高尾堂)の写真も撮ったのに
うまく保存されていませんでしたT_T
KAGAMIにあるお店のディスプレイもカッコイイので,探してみて下さい.




僕はわりと,このあたりで精神的に(怖さで)クタクタになっていて
かき氷を見つけて,怖いかき氷じゃないかどうか入念に調べてから
ひたすらココで食べていました.

「かわいい,かわいい」と言い聞かせながら食べるかき氷はイケてました.

Snapshot_098_20170720044152733.jpg





僕は「poche」というお店に辿り着きました.
どこかの投稿で見た気がします.すごくホッとしました.
無料っぽいビールやオカズを貰って,ご飯セットを購入しました.

Snapshot_105.jpg

ここまで何度か外見を着替えたのですが,この時のAOがちょうど
グッタリしているAO(アニメーション・オーバーライド)で
立ちポーズが全て座りポーズで,歩くのもヨタヨタのやつです.
(今はなき大昔のお店のものです)

今の僕にピッタリなので,そのままココに座り込んでいたら
いつの間にか,Hisayaが横にいて「なにしてんのw」と心配されました.

Snapshot_107.jpg

ううう,Hisaya〜 Hisaya〜 待ってたよ Hisaya〜 ごわがっだんだよ〜

「マジかよw」と笑いながらも
夕飯の話をしたりして励ましてくれるHisaya.すごく優しい友達です.

Hisaya「pocheの右側の看板にある麦茶も美味しそうだよ」
Elec「あーほんとだ買えるんだ〜コレ,買う〜…」

麦茶も買えることを知れて,癒やされました.
この時,僕はかなり本気で凹んできてたので,だいぶ助かりました.

Snapshot_108.jpg


Hisayaの長い足に守られながら,僕は
「Happy Dispatchに連れてって…」と力なくお願いしました.

Snapshot_111.jpg

僕はめちゃくちゃ方向オンチなので,この怖いイベントの中
もうHappy Dispatchにたどり着ける気がしていませんでした.

Hisaya はふと思いついたように「ちょっと待ってて」と言うと
便利なHUDをマーケットプレイスから僕に贈ってくれました.



これが・・・イケメンか・・・





言われた通りに操作すると,おんぶ状態に.

Snapshot_112.jpg


すると,走り出す Hisaya!

追いついていない僕!


Snapshot_113_201707200537315fb.jpg


走る 走る Hisaya


僕には Hisayaの汗が輝いて見えて,その方向転換のキーさばきに
恋に落ちた乙女のような気持ちでおんぶされていました(吊り橋効果


かっこよかったので,もう一度載せておきます.

Snapshot_113_201707200537315fb.jpg




こうして僕は,Happy Dispatchに無事に着くことが出来ました.
本当に感謝です.

Snapshot_114.jpg


そうそう,これが欲しかったのです.

Snapshot_126.jpg

[Happy Dispatch] My Friend ghost LIMITED
友達になってくれるおばけです.僕たちは妖狐(白赤)にしました.

これは,ただのペットアイテムではありません.

Snapshot_125.jpg


普段はまわりを泳いでいて,たまにイタズラにつついてきたり
お腹にズボってしてきたり腰のあたりを持ち上げてきたり…と
すごい良く出来てる感じにちょっかい出してきます.(しかも邪魔じゃない程度に)


そして,たぶん一番の機能は,ポーズをとる手助けをしてくれるところ!

専用HUDがついていて,任意のポーズを頑張って支えてくれます.

Snapshot_123.jpg


すごいでしょ


たぶん,使い方としては
ちょっと記念写真とかをポーズつけて撮りたい時なんかに
わざわざインベントリから,ポーズを取り出さなくても
またはポーズのつくオブジェクト(家具とか)に行かなくても
このオバケを連れていればどこでもサッとポーズを付けれる
いわば,ペットのように持ち歩けるポーズスタンド.って感じかなと思います.


Snapshot_124.jpg

違ったらゴメンナサイ.
でもコンセプトも,このキツネも,知れば知るほどめちゃくちゃ愛着がわきます.
ぜひ,1体はお友達になっておいたほうがいいですね.
宣伝とかじゃなくて,本気で便利なのでオススメです.

Snapshot_119.jpg


フリーのアメを,必死で舐めました.


Snapshot_116.jpg

僕は気がついたら,怖かったのも忘れてすごく楽しんでいました.
Hisayaが来てくれたお陰だと思います,本当にありがとう.


うしろを,ゴミみたいな人が通って,ものすごくカッコよかった.
アバターなのかなあ.それともオブジェクトくっつけてるのかな.

Snapshot_118.jpg


最後にポーズのお店に戻りました.
「怖がっているAOがある」と聞いてDEMOを試しました.

Snapshot_130.jpg


なるほど,これは


Snapshot_129.jpg


もう僕にピッタリだ.


Snapshot_132.jpg


バラではなく,AOセットの方を買いました..
自分で組むのが面倒な僕みたいな人はセットがオススメです.

Snapshot_131.jpg


そして無事に帰ることが出来ました.
KAGAMI,面白かったなあ.

Snapshot_133.jpg


その後,寝る前に Paw's Cafe に行って,ケモノな皆さんに会いました.

Snapshot_145.jpg


KAGAMIのことを話したら,行った方もいて
ゲームのある日(29日?)に行けたら行こうみたいになってました.
そのために,スクリプトの重さを1Mより下げる必要があると聞いて
皆で,教わりながらいらないスクリプトを消したりして
動物たちの「軽くしようレッスン会」って感じですごく可愛かったです.


リアルめなケモノの皆様が,妖艶に踊って

Snapshot_151.jpg


大きいのもカッコイイなぁ〜と思いながら,この日が終わりました.


Snapshot_152.jpg



そういえば,
この露天風呂,欲しいなーと思ってガチャをまわしたら

Snapshot_153.jpg


露天風呂が当たりました.幸せです.
Snapshot_154.jpg

この家具を製作されているのは,[[RH]] というお店です.
http://maps.secondlife.com/secondlife/Monkey%20Banana/42/122/1201




ちょっと日記長すぎたね.
自分も今日,3回くらいにわけて書きました.

KAGAMI,ご期待ください.




KAGAMI 公式サイト
http://kagamicreation.wixsite.com/sl-kagami

KAGAMI イベント詳細
http://seraphimsl.com/2017/07/17/the-godless-night-awaits-you-at-kagami/





テーマ : Second Life
ジャンル : オンラインゲーム

高尾堂の骨董ロマン

昔からセカンドライフにいる人,昔からここを読んでくれていた人は
Sallieさんを知って/覚えているだろうか.
今はなき R246のメンバーだった.(Sixingおじいちゃん元気かな)

040203_002_20170719090151bb6.jpg


よく2人で色々なところを見学したし,買い物もしたし
たくさん一緒に遊んでもらった思い出の人です.
大昔,よく出来たブレスレットを作ってくれて,すごく嬉しかった.
当時,僕はお店を始めてたんだけど,僕なんかよりもずっと技術もセンスもあって
「お店やらないの?」って話したりした.

Sallieさんはすごく謙虚な人で,自分に厳しくて
「まだこれじゃダメなんだ」って,よく言ってた.




あれから10年が経って,数年ぶりにログインが続いているんだけど
いつからか Sallieさんはお店を開いていました.
いくつかのラインがあるみたいなんだけど,
今回僕が知ったのは「高尾堂(Takaodou)」というお店です.

今回,すごくカッコイイ家具や雑貨が販売されました.
ものすごい感動.
こんなに上手に,素敵に,作れるんだ.

Snapshot_043.jpg

-----追記-----
過去にもSallieさんがお店を開いていて
同じように感動している日記がありました.
初めてじゃなかったし,僕も初めて知ったんじゃなかった.ゴメンナサイw
---------------


内容はコチラ.ポスターもすごくカッコイイ!
35999125385_fd1f86c469_z.jpg

僕は人魚が一番,欲しくて
一番気に入りそう!って思ってたんだけど
色々と眺めていたら,本がすごく好きだった.

Snapshot_044.jpg

この,めくれ具合

Snapshot_045.jpg

少し時間が経っている感じ


Snapshot_046.jpg

本を綴るヒモの細かさに,グッときた.

Snapshot_047.jpg


猿の手とか!笑.Sallieさんは面白いなぁ
おばあちゃんの家の家宝とかになっていそう.僕も家宝にしよう〜

Snapshot_048.jpg


人魚のミイラは思っていたよりもリアルで,結構怖かった.
僕はホラーが苦手なので,少しアッチを向かせて置いている.

Snapshot_049.jpg


僕は長い時間,眺めて
すごく満足していた.

Snapshot_051.jpg


僕はこの,おばあちゃんちのような,古き良き民家をすごく気に入っていて
今の技術ではもっとリアルでオシャレな家がたくさんあるのは知っているんだけど
なんでかすごく気に入っていて.
たぶん作った人がすごく丁寧に作られているのを感じる(気がする)からかな
あとは夏休みに遊びに行ったおばあちゃんちを思い出すんだよね.ちょっと違うけどね.


すごく気に入っている分
この家に置きたい家具になかなか出会えなくて,ずっと空っぽだった.



ビフォー
Snapshot_035_201707190813387b8.jpg


アフター
Snapshot_036_20170719081339709.jpg

畳に直で,デスクや椅子っていう重いものを置いてしまっているけど
昔はこうだったんじゃないかな?と思って気にしないことにした.

椅子もデスクも,理想通りだったから.



部屋の中に,Sallieさんの素敵な家具が入って
空っぽのときよりも,ここに帰ってくるのが楽しみになった.



作るのはすごく大変だったと思う.
素敵なものを作ってくれて本当に感謝してます.
高尾堂のファンになりました.
きっと何度眺めてみても,この先ずっと僕は昔を思い出しながら
Sallieさんの作品が目の前にあることを嬉しく思うんだと思います.




高尾堂,骨董ロマン 詳細
https://www.flickr.com/photos/23648790@N04/35999125385/



この後,またPaw's Cafeへ遊びに行っちゃったんだけど
それはまた違う日記で

PS4では今日から Destiny2のBETAがプレイ可能です.


テーマ : Second Life
ジャンル : オンラインゲーム

空の設定による違い(随時更新)

ちょっと気になった空の設定をココにメモっていこうと思います.


AnaLutetia - AvatarOpt2 Whiter
Snapshot_037_20170719001419df6.jpg


AnaLu - outdoor city
Snapshot_038_20170719001542a66.jpg

Annan Adored Dark Red Sky
Snapshot_039.jpg

Phototools- Angles Light 01
Snapshot_076_20170719025958957.jpg

10年ごしのFurry

遡ること10年前… 2007年の2月に 僕はFurryを探していた.
Furry は,僕がNeko になったキッカケである.


(その時の日記はコチラをクリック)

d5546e48173a699a234dc5e813ab3d5c.png

自分で作ろうとして挫折もした.

5d283372bb8733ab2033e011be8066ae.png


僕のまわりには,当時 Nemooonさんという人だけがFurryだったと思う.
R246 っていう今でいうサバゲーみたいな装備や武器を作ったり遊んだりしている
グループに入って遊んでいた.


10年前というのは,身体にそのまま色を塗ったようなテクスチャーの服が主流だったので
「本当のボディを棒人間のようにして隠してオブジェクトを身にまとう」という
Furryは,その難しさから,僕には憧れで終わるジャンルであった.
(今は元の人間ボディを透明に出来ます)


Neko(セカンドライフでは猫耳尻尾を付けた人間っていうジャンル) なら
人間とFurryの中間かな?と思って,Nekoになり
Nekoっぽいお店をやっていたのもあって,長い間それで過ごしてきた.

2010-10-28_002_20170717200437783.jpg


去年あたりアニメヘッド(全身)を使うようになって,装備の理屈としては
なかなか手が出せなかったFurryとほとんど同じことになっていた.

Snapshot_038.jpg


そして先月あたり,上のアニメヘッドと同じ方が作っている
KEMONOというアバターを知り,僕は獣化した.

Snapshot_015_20170717194406663.jpg

気がつけば最近(今年)は人間も,全身がオブジェクトになってきているので
難しさの境目がそんなに変わらなくなってきた.


僕は基本,一人でぼけーっと人が作ったものを眺めて
「すごーい」って思って落ちる…を繰り返していたので
最近「カフェに行って人と交流してみよう」なんて思っていた.

でも今まで僕は,セカンドライフで自分からコミュニケーションを
取りに行ったことがなかったので,何をどうすれば良いのかわからない.

Hisayaが教えてくれた, 「すりんく」 というWebでなら
知らない人が遊びに行っても良い場所がわかると聞いたので見ていたら
興味の出る場所があった.

Paw's Cafe である.
a12cce8a3e1c98ea8e3a343068342e2b.png

アイコンからして,めちゃくちゃ可愛い.
しかも「Paw」これは動物の足っていうのが直訳なんだけど
ほとんどが,↓この足跡・肉球スタンプみたいなものを指す(と,思う)
images.png

そして「HP/Blog」を押してみたところ,なんと
あの伝説の(僕の中ではめちゃくちゃ伝説の)Furry Japanのサイトが出てきた.

0bfb8c60cc1aa6cf31ca3fa87d967113.png

え!Furry Japanじゃん!
僕が10年前にも,Furryに興味があった頃
Furryについて調べるたびに,何度もたどり着いたFurry Japan のページである.

セカンドライフの中で,MAPを見ようと思って
カフェのURLをセカンドライフの中に貼ってエンターを押したら・・・

Snapshot_014.jpg

えっ

あれっ!

現地に飛んでしまった!

Snapshot_013.jpg

焦って「こんにちは」と打った.

つぎつぎに「こんにちは」「いらっしゃい」と返事がきて
一気に,Furryに囲まれる僕.

すごい可愛くて,リアルの僕は心臓がバクバクしていて
言葉を失っていた.めっちゃ緊張.

Snapshot_011.jpg

KEMONOアバターの僕が人間に見えるほど
Furryさんたちは,めちゃくちゃ獣可愛かった.

一人ひとり,しゃがんだり,尻尾を振っていたり
肉球を贅沢に見せながら踊っていたり,もう言葉にならなかった.

この時,皆さん足が同じような形だったので
「なんというアバターですか?」と質問してみた.

Pokki というアバターだと教えてもらえました.

お店→ NutBusterz
Pokki_AVATAR_icon.jpg

僕もFurry Furry したFurryアバターが欲しいなと思って
色々質問したら
獣の口をパクパクさせながら,たくさん教えてくれた.
内容はすごくきちんとしたことを教えてくれているのに
説明をしているのはFurryだから,僕は萌え死んでいた.

しかも皆さん優しかった.
自分の持っている他の獣に着替えたりしてくれて
カッコイイ感じのFurryとか,セクシ〜なFurryとか
見たことない感じのもたくさんあった.
どれも可愛くて,ずっと感動してた.

僕はとりあえず,Pokkiがすごく気になったので
探しに行くことにした.

「好きなのが見つかるとイイね」
「がんばって」

僕「行ってきます!」

Paw's Cafe に,心の準備なく飛んでしまった時は,すごく焦ったけど
人見知りすぎてなかなか出会えないと思うから
飛んでしまって良かったと思った.

Snapshot_017.jpg

僕は Pokki を購入して,キツネっぽくしていった.

キツネっぽくするMODはコチラを使った.
MissAka: Kitsune Pokki Box
kitsune01.jpg

僕は人間のときも,白塗りで赤いメイクとかが好きで
よくよく考えるとこの白と赤のキツネのキャラ(妖狐)とか
ゲームや漫画とかでもお気に入りだったりする.なぜだろう?
僕の厨二心をくすぐるのかな.昔からお稲荷さんが好きだ.



アプライヤー(でしたっけ),目の色とかを変える装置も,いちいち可愛い.
Snapshot_018_20170717194412540.jpg


しかし我ながら,さすがは初心者…
デフォルトから先が,めちゃくちゃ難しい.
Furryに合わせる髪の毛とか,コツがわからない.
Snapshot_021.jpg

髪が多すぎても,なんだか変な感じがする.
Snapshot_023_201707172042582eb.jpg


僕は髪の毛のDEMOを試すのに疲れ果てて,
ヅラ〜〜〜〜ってなっちゃう髪の毛でもとりあえずは!と購入して戻ってきた.
Snapshot_024.jpg

Paw's Cafeの皆さんに聞いたところ
Pokkiになっても,割りとポーズとかそのまま使えるって仰っていたので
ちょっと試したりしてた.
Snapshot_026.jpg

すごいなー,作った人.本当だ〜,ちゃんと動くよ.
Snapshot_027.jpg

もう,緊張とかPokki探しとか髪の毛探しで,疲れすぎて
今すぐにでも寝たい!と思ったんだけど
Paw's Cafeに残っているFurryさんが少しでもいれば,
お礼と「Pokkiを買えました」が言いたくて,飛んでみた.
Snapshot_028_201707172043048cb.jpg

皆さん,カフェの向こうで踊って遊んでた.
踊ってる人や,椅子に座っている人,屋根に座っている人
(みんな獣なんだけど)
すごく平和で,良いコミュニティだなって思った.


報告と御礼だけして帰ろうと思ったけれど,
少し見学させてもらってから,帰りました.


Pokkiを教えてくれたり色々な姿を見せてくださった皆さん
IMを送ってくれた方,踊っている写真を僕にも下さった方
皆さん,ありがとうございました.また遊びに行かせて下さい.



余談だけど,僕の中では(Furryに興味あった人ならきっと)伝説の
Fakefur Okonomi さんが椅子に座っていて驚いた.
渋いのにすごく可愛かった.

いやもう全員可愛かった.



10年前,SLを始めた頃にすごく憧れたFurry
そしてFurry Japan
Furryの人たち(獣たち)
に一気に触れて,すごく嬉しい気持ちで寝ました.
ありがとう.



テーマ : Second Life
ジャンル : オンラインゲーム

白猫プロジェクト その③ オスクロルと3周年

前回からの続きです.

白猫プロジェクトは,2017年 7月14日から「3周年イベント」が始まりました.
ちょっともらい終わった画像なんだけど,

写真 2017-07-15 4 38 43
☆4キャラが10種類選んだ中から一人.
☆4武器が10種類選んだ中から一つ(を2回)もらえます.
過去のキャラや武器なので,僕が思うにはコレクションかな〜…という感じ.
でもキャラの特性・属性・職業などで,指定のあるクエストでは切り替えも必要なので
使えないわけではないです.


僕もまだ,きちんと白猫を始めて4日目くらいなので,わからないんだけどね.



前回,リセットマラソンの果てに出た「オスクロル」ですが
写真 2017-07-11 20 42 07

めちゃくちゃ強い.

それまで2日間,リセマラして来た僕には…わかる!

っょぃ!


助っ人といって,フォローした人のキャラを連れていけるんだけど
それをユキムラとかオスクロルにすると,もう何が起こっているのかわからない.

写真 2017-07-11 23 09 55

写真 2017-07-11 23 09 53


どんどんクリアしていく.
イベントもサクサク…

写真 2017-07-11 23 13 55

写真 2017-07-11 23 14 34

写真 2017-07-11 23 29 38

写真 2017-07-11 23 30 11

なんかイベントのポイントもどんどん貯まるし
報酬もめちゃ貰える…

このイベントは写真を撮った頃よりも進んで
イベントのクエスト自体はクリアしました.
ポイントもそろそろカンストに来ましたが
かかった日数は,他のクエストを並行してプレイしていても2〜3日です.


強いので,どんどん強化アイテムも手に入ってレベルも簡単に上がります.

写真 2017-07-11 23 31 15



他のイベントもサクサク終わります.
やればやるほど,宝石が手にはいります.→ 10連ガチャへGO!

写真 2017-07-12 1 58 37


オスクロルを手に入れてから
10連ガチャは何回まわしたか忘れました.

写真 2017-07-12 1 19 42
10人ゴールドとかもありました.

ちなみに課金で10連ガチャをやるには,確か4000円くらいかかったと思う.
僕はわりと好きなゲームは応援したいので課金派なんだけど
今のところ困ってない&課金しても☆3が最高の時もあるようなガチャなので
課金する必要性がありません.
(ここはゲームとして問題だよね)



写真 2017-07-14 8 51 24

オスクロルを使ってクリアしまくれるので
☆4→ ☆5になる覚醒までも1日かからなかったです.

写真 2017-07-14 8 51 26


写真 2017-07-14 19 16 14


僕は3Gの頃からアプリゲームに手を出していて
常に古いのも新しいのもやっているせいかアプリゲーム慣れしているので
割りとサクサク進めちゃって
ちょっとその時期の強いの手に入れて少し遊んだらすぐ飽きちゃうんだよね.


今のところ,闇の王子が欲しいなー,剣ユキムラが欲しいなー
っていう目標があるので
そのキャラがひける〆切の7月31日までは遊べそうです.



ここ最近のPS4では友達とマイクラをやっています.
PS+のフリープレイにあった KILLZONE あたりもちょっと進めたり.




セカンドライフでは,
カフェに行ってみようかな…?と思っているところ.
でも知らない人,怖いな.


リアルではお祭りに行きました.夏っぽい感じした!
エロではエネマグラについて調べています.
良い子のみんなは調べないように.



テーマ : スマートフォンゲーム
ジャンル : ゲーム

白猫プロジェクト その② リセットマラソン

前回の日記 の最後に
「白猫のガチャ排出率がヤバイ(ダメ)」みたいなことを書いた
のですが
次の日からリセットマラソンを終えて続行してます.


7月13日に終わってしまったけれど
「KINGS CROWN」というイベントがありました.
僕はそれのキャラクターが欲しくて白猫を始めた感じです.

当たりはこの3人.



オスクロル
写真 2017-07-11 20 54 35

写真 2017-07-11 21 26 53


ユキムラ
写真 2017-07-11 20 55 45

写真 2017-07-11 21 22 18


シャルロット
写真 2017-07-11 20 55 56

写真 2017-07-11 21 27 23


知ったのはイベントが終わる3日前.
この3日間のうちにこの3人のどれかが出なければ白猫やめよ.って思って
リセマラしておりました.


僕がマラソンしてみて,体感的にオススメの
「リセットマラソンのやり方」を書いておきます.


① ゲームを新規でスタート
→ チュートリアルを進める

② 途中でサービスの「武器ガチャ」「キャラガチャ」がある
→ いいのが出なくても続行

③ 苦しくないところまで少しやって単発ガチャをまわしちゃう
→ いいの出なかったらリセット

または,

④ 協力戦の一番弱いところで(15秒くらいで終わる)戦闘して
サービスの宝石10個もらう,を繰り返す(たしか20回くらい出来た気がする)
写真 2017-07-12 2 12 12

・ 単発ガチャは1回 宝石 25個
・ 10連ガチャは1回 宝石 250個で11人ひけます.

→いいのが出なかったらリセット

写真 2017-07-11 20 41 02


このあたりの段階で
最初から割りと強いキャラ(☆4など)がここで出ないと
この先10連ガチャを引くのは.いつになるやらって感じなのでリセットになります.

キャラで「そんなに進み具合に関係あるの?」って思うかもしれないけれど
比較画像を置いておきます.

それまで使っていた主人公
写真 2017-07-14 19 16 45
HPと攻撃力が,だいたい100ちょっと.

僕が後に出したオスクロルちゃん!
写真 2017-07-14 19 16 14
HP2000ちょっと,攻撃力1000ちょっと
そして勝手に戦ってくれる使い魔っぽいのを出しておけるんだけど
それの攻撃力がよくわからないって感じの強さ.


この2人,レベルに差があるのはオスクロルを手に入れた途端
イベントでもハードモードでもサクサク簡単になって
簡単にレベルを上げれるからです.



まあまあイイカンジの☆4キャラが
出ない→ リセット.①に戻る
出た→ 次のステップへ
3人のどれかが出た→ リセット終了おめでとう

ーーーーーーーーーー

お目当てではないけど ☆4程度のキャラが出た場合
ここからイベントやメインクエストなどでサクサクと宝石を貯めます
(白猫を始めると過去のイベントが10種類以上か?ってくらいたくさんある)
→ 宝石が250個たまったら 10連ガチャ

お目当てが出ない場合は,また宝石を貯めますが
クエストの難易度などが上がって,サクサク宝石を貯められない
…つまりスピードが落ちてきたら,リセット → ①に戻ります.

悲しいけれど☆4キャラもサヨナラ.(でもいずれ出ます)

僕は2日間ほど初期でリセット
その間,2回ほど☆4までのステップに来て,リセット
そして2日目に,3回目の☆4が来て↓

写真 2017-07-11 20 24 31


イシュプールさんを使って貯めた宝石にて
オスクロルが出ました.

写真 2017-07-11 20 42 07
顔にモザイク入っちゃったけど.



次の日記では,
最初に持っているキャラが違うとどれだけサクサクなのかを書きたいと思います.


余談だけど
「明日でこのイベント終わりだけど,この3キャラ出たら
サクサク楽しいゲームなのでやろーぜ!(小学生ボイス」と誘ってみた友達は,
1回目の10連ガチャで「ユキムラ」を出していました.
羨ましくて羨ましくて…僕の奥歯が砕けそうでした.




14日からかな?新しいイベント「ゼロクロニクル」と
新しいキャラ「光の王/闇の王子」ガチャが始まりました.

s_1500090845.jpg

「闇の王子」が,クセがあって扱いに練習がいる(けど強い)みたいな声を聞いたので
ぜひ闇の王子が欲しいところ.

c3764a94ee01f2c34a96ff0df35c181c.jpg


今から始める人は,その2キャラを狙って同じようにマラソンすると
いいと思います.
現在の白猫は「新しいキャラほど強い」みたいな感じがします.



テーマ : スマートフォンゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

Elec Tone

  • Author:Elec Tone
  • こんにちは.
    主にPS4かSecond Lifeで
    遊んでいると思います.

    PS4:
    ドラゴンズドグマ
    CoD, Division
    SKYRIM, Fallout4
    Destiny, BFH
    minecraft
    ボーダーランズ


    ---MY LINKS 2017---

    "ElecTRo Kitty"

    flickr: t_elec

    Twitter: @Elec_Tone


    ---MY "old" LINKS---
    ※更新予定はありません.
    blog:
    "The Block Buzz"

    etc:
    "Flickr"old
    "myspace"
    "ELEJENOC"
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク