FC2ブログ

アニアバ:ASRでBody HUDの解説 ③

今回はASRのボディHUDを紹介しながら,ボディHUD について書こうと思います.

※ これを理解すると他のメッシュアバターのボディHUDにも割と応用できる気がしますので
アニメアバターを望まない人でも,メッシュアバターについて知りたい人は読んでみて下さい.


前回の記事↓
アニアバ:ASRのBentoアバター(男性カスタム) ②
http://koni.blog13.fc2.com/blog-entry-649.html


最初からはこっち↓
アニアバ:ASRのBentoアバター(男性カスタム) ①
http://koni.blog13.fc2.com/blog-entry-648.html


MOSHED-2019-1-13-15-30-49.jpg





《 Body HUDってなに? 》

メッシュという素材でできたボディにだいたい付いてくるのが「Body HUD」
(HUD=自分の画面だけに表示されるコントローラーのようなものです)

セカンドライフで服を着る時,はみ出てしまう部分の体を消したり
ボディによっては見た目や形を変えたりできるものもあります.




《 パーツ分割の細かさの切り替え 》

セカンドライフには色々なメッシュボディがありますが,
Body HUDを使って体を部分的に透明にしたい場合,
その部分をひとつひとつ手作業でクリックしていく必要があります.

透明のことをセカンドライフでは「アルファ」と呼ぶ気がします.
つまり,この項では 《 アルファの切り替え 》 について書くことになります.

メーカーによっては「大きく消せるやつ」と「細かく消せるやつ」が両方あります.
ASRも,両方あります.

Snapshot_017_2019012110203689c.jpg
大きく消せるやつ↑

HUD左上のボタンを押すと,分割量が切り替わります.

細かく消せるやつ↓
Snapshot_017a_20190121102038dc3.jpg




《 ボディを消してみよう 》

右側にあるボディHUDの,体の絵をクリックしてみます.
胸の辺りを消してみたのがこちら↓

Snapshot_017b.jpg


透明になりました.

服によって「残す場所よりも,消す場所が多い」場合があります.
その場合は,一度全てを消してから,表示する部分だけをクリックするのがラクです.

ボディの右上にある「HIDE ALL」を押すと…

Snapshot_017c.jpg


そのボタンだけでボディ全てが消えました.

Snapshot_017d.jpg


逆に「SHOW ALL」を押すことで,ボタン1回押すだけでボディ全てを表示できます.

Snapshot_017f.jpg


他メーカーのメッシュボディHUDにも,ボタンの位置や名前が違ったりしますが
同じような機能がついていることが多いです.
探してみて下さい.




《 服を着てみよう 》

僕がリアリスティックアバター(リアルっぽいアバター)で着ているこの上下↓を

Snapshot_132_20190123165756743.jpg


ASRアバターにそのまま着せてみました.主に腕と足が,服から出ています.

Snapshot_017g.jpg


太もものあたりを消します.
とび出た足が消えて,すっかり服を着ているようになりました.

Snapshot_017h.jpg


ここはどうでしょう.

Snapshot_017j.jpg


これは,ASRボディが持つスネの位置と,この服が持つスネの位置が違うので
見えているところをきれいに消しても段差ができるやつです.

しかしこのくらいの段差なら,服と同じような部分でスネを透明に出来れば
意外とバレないやつです.

その辺りを消してみます.

Snapshot_017i.jpg


分割が服と合いません.透明すぎる部分が出てきます.

では細かく分割できる方でどうにかならないか,見てみましょう.

Snapshot_017k.jpg


今回は,服とボディの消せる部分が合いませんでした.

ではいっそ,足自体を消しちゃいましょう.

Snapshot_017l.jpg


そして,こうです!

Snapshot_017n.jpg


ブーツや装備で,足が見えないんだよってことにすれば解決です.

足が終わったので,腕も消します.

Snapshot_017m.jpg


ちなみにASRのボディはお腹側と,背中側を別々に消すことが出来るようです.
ここをいじると背中側を見ることが出来ます.

Snapshot_017p.jpg


よく使うアルファ(ボディを消した部分)がある場合や
よく着る服があるときなどは,ここに「消すところと消さないところ」を記憶することができます.↓
これは他のボディHUDにもよくある機能です.

Snapshot_017r.jpg


これで,他のボディで着ていた服をこちらのASRでも着れました.

Snapshot_017o.jpg


ボディで消していない部分がある場合,動いた時に肌が出てくる場合もあります.
このように胸からお腹を出していて,消したらおかしい.って部分以外は
出てなくても消しておくと,椅子に座ったり踊ったりしても出なくて安心だったりします.


(使いまわし動画)



メッシュボディというものには
そのボディに合った形をしている「専用服」というものも作られていたりします.

人気があったり,使用者が多いと比例して専用服を作る店が増えるのですが
専用服じゃなくてもボディを消すだけで着れる服も,たくさんあります.

専用服がない時や,対応ボディは違うけど着てみたい服などは今回のやり方で
着る事ができることもあります.





《 HUDを畳む 》

これも,他メーカーのメッシュボディHUDや,画面を割と大きくとるHUDには
だいたいついている機能です.

「よく使うけど画面の邪魔になる」というようなHUDは,畳むことが出来ます.
ASRではこの「-」を押すと畳めます.

Snapshot_017q.jpg

HUDは畳むことが出来たりしますが,自分のアバターが装備しているものの一部となりますので
やはり,増えれば増えるほど「表示の重い人」になって,自分のSLや他人のSLに影響します.

いずれ別項目で,自分の重さの見方や軽減方法などを記事にしたいなと思っています.



(ASRのMODについては僕もまだ多くを把握していないので,今回は書きません)




友達のASR女の子
MOSHED-2019-1-23-17-24-46.jpg

個人的にASRの女の子はすごい可愛いと思います.
なんかエロい.

MOSHED-2019-1-23-17-30-22.jpg


テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

アニアバ:ASRのBentoアバター(男性カスタム) ②

前回の記事↓

アニアバ:ASRのBentoアバター(男性カスタム)①
http://koni.blog13.fc2.com/blog-entry-648.html

------------------------


ASR アニメアバター(男)を作る続きです.

MOSHED-2019-1-12-3-5-44.jpg

環境は「Firestorm」を使っての説明になります.
「Firestormってなに?」って人は↓この記事に書いてあるのでリンク置いておきます.
→ → → SLの始め方③ ダウンロード




《 不必要な現在の装備を外す 》

装着前に,アニメアバターになるのに不必要な現在の装備を外します.

画面の下にあるボタン一覧の中から,この「アウトフィット」ボタンを押して下さい.

Snapshot_002a.jpg

このようなウインドウが開きます.
ここから見た目に関係のないAO(普段の立ちポーズなど)や,便利系のHUD
その他「アニメアバターになっても使うもの」以外
を右クリックで外していきます.


右側にある「装着中」をクリックして下さい.

2019-01-13_16-44-55.jpg


今, 装着しているもの一覧が表示されます.

2019-01-13_16-45-56.jpg


右クリックして「取り外す」を選択して,装備を外していきます.

2019-01-13_16-46-56.jpg


ヤバい姿になるかもしれませんが,今だけです 大丈夫!

2019-01-13_16-48-45.png






《 装着していく 》


MOSHED-2019-1-13-8-2-55.jpg


とりあえず,これは装備しないと始まらない.みたいなものだけを装着します.
下の画像を見ながら,文字が太くなっているものを同じように
右クリックして「追加」して行って下さい.

あくまで一例ですが,慣れない人は画像を参考にしてみて下さい.

※ 装備をする時は毎回「右クリックして追加」 のクセを付けると便利です
普通に「装着」を選ぶと同じ場所に元々装備されていたものが外れてしまいます.



① =ASR= Philo Sophia のフォルダから,ボディに関するものを装備
2019-01-13_05-10-43_20190113121708840.png

太字,上から順番に
・「body HUD」→ ボディを編集できるコントローラーのようなもの
・「Sophia Pathos Body」→ ボディ自体
・「body alpha(body and head alpha)」→ リンデンボディを透明にするもの
・「Shape(male base)」→ 男性っぽく作られている基本のShape

下の2つは他の物で代用(または気に入っているものを使うことが)できます
わからない場合は太字で紹介しているものを使って下さい.



② =ASR= Aeon Bento Head のフォルダからはヘッドに関するものを装備
2019-01-13_17-28-58.jpg
太字,上から順番に
・Head HUD→ ボディと同じで顔を編集するコントローラーのようなもの
・2番目のピンクで囲った「目」のパーツと
・3番目の水色で囲った「ヘッド」部分は
それぞれその中から,好きな物をひとつ装備して下さい(見比べてみてね)
・eye HUD→ 目の編集をするコントローラーのようなもの


ここで気が付いたんですけど,Aeonヘッドの「歯パーツ」は
また箱を開ける必要がありますね.

2019-01-13_17-26-23.png

開封してみると中身はこんな感じ

2019-01-13_17-46-34.jpg

使うのはこの3つのうち,好きな歯をひとつです.
上から順番に「牙」「普通の歯」「八重歯」
お好みでひとつ装備して下さい.



(ヘッドが=ASR= Alitheia Head の場合はコチラ)
Snapshot_001_201901131757321ac.jpg
水色で囲った部分の説明としては
・歯はAeonヘッドと同じで開封して,3種類の歯から選んで装着
・Shapeはお好みで
※ セカンドライフに慣れている人は全部お好みで大丈夫!


全て装備できましたか
とりあえず最低限のものを装備してみました.
(他にも便利なアイテムが同梱されていますので,落ち着いたら試してみて下さい)


まだボディは女性のままだと思いますがここからカスタムして男性っぽくしていきます.




《 HUDから出来るボディの編集 》

画面右側に,このようなもの(HUD)が見えると思います.
黄緑色で〇をつけた「CUSTOMIZE」というところをクリックして下さい.

Snapshot_017a.jpg


このようなボタン一覧になります.

Snapshot_002d.jpg



実際にボタンを押してみるとわかるんですけど,この一覧はこのような内容です.

Snapshot_002e.jpg



好みの肩や腰回りなどを選んだら胸を「Extra」にします.

Snapshot_002f.jpg

平らになりました.

そういえば,ASRにはデフォルトで股間の形状も色々あります.

Snapshot_015_20190113125025203.jpg


[+] のボタンを押すと,このようになりますので好みの股間を選んでね

Snapshot_016_20190113125026de8.jpg

ちなみにこのボディには男性器はありません.

アニメアバターに限らずですが,ボディ自体にはついておらず
自分で用意する必要がある場合が多いです.
性器を持つか持たないかは,その人の自由です.




《 Shapeの編集 》

好みの身長や,体型になるよう「Shape」をいじってみて下さい.

Shapeの編集
右クリック → 容姿 → シェイプを編集





身体の形や顔の形を作り終わったら,最後に保存します.
Shapeはいつでも,何度でも編集できます.

2019-01-13_18-10-20.jpg

保存をせずにShapeウインドウを閉じると編集前に戻ります.
逆に言えば
失敗してわけがわかんなくなってきたら,この方法でキャンセルすることが出来ます.



僕はとりあえず,こんな感じにしました.

Snapshot_009a.jpg

Shapeを作るときに,顔にも身体にも言える事なんだけど
カメラをグルグル動かして

Snapshot_010_20190113130513f6d.jpg

あらゆる角度から見て,おかしなところがないか確認して下さい.

Snapshot_011_20190113130515100.jpg



そういえば,Shape編集ウインドウの右上に
♂と♀がありますね.

♂ → Male(男性)
♀ → Female(女性)


Femaleと Male で作り比べると,体つきや骨格に少し違いが出てきます.
両方で作ってみました.


Female(女)で作ったShape


Male(男)で作ったShape


どちらも僕が作ったのですごく似てるんですけど,
胸のあたりの服のシワの寄り方,引っ張られ方などが違います.
肩からのラインも♀では柔らかく,年齢が低い感じ.

どちらにもメリット・デメリットがそれぞれあったりしますので
僕は使い分けたりしています.


※ ♀Shapeは服によって胸の辺りを編集する必要があったりします.
数値上では胸があるので,それにそって服が変形するからです.


お好みでどうぞ.




《 アウトフィット保存 》

気に入ったアバターや服装が組めた時,
またはアバター作りに疲れてきた時には「アウトフィット保存」すれば
いつでもその状態に戻ることが出来ます.

保存の仕方は

①「アウトフィット」のボタンを押す
Snapshot_002a.jpg

②「別名で保存」というボタンを押して,名前を付けたら「OK」押します.
2019-01-13_18-19-34.jpg


これでいつでもすぐに「アウトフィット」のボタンから,保存した外見に戻ることが出来ます.



長くなったので今回はこの辺で.
次回は,ASRのボディHUDについてもう少し説明したいと思います.

僕はセカンドライフには慣れているんだけど
ASRに慣れているわけではないので
気が付いていない機能やおかしいところなどがあったらスミマセン.



それでは!


次の記事↓
アニアバ:ASRでBody HUDの解説 ③
http://koni.blog13.fc2.com/blog-entry-653.html

テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

アニアバ:ASRのBentoアバター(男性カスタム) ①


ASRというお店(メーカー)のアニメアバターをたまにいじってました.
基本的には他のアニメアバターと同じで,商品ポスターなどは女性の写真ですが
男性にカスタムできる仕様になっていたので紹介しようと思います.


アニメアバターですが,Bentoヘッド + Bentoボディ です.

MOSHED-2018-12-30-1-56-49a.jpg

Bento というシステム自体を簡単に説明すると
手指や顔,表情がより細かくリアルに動くようなシステム.
同じBentoシステムが使われている家具やポーズ,アイテムで連動します.



ASRシリーズは中に日本語版の「ユーザーマニュアル」を入れてくれているので
読むことをお勧めします.(英語だけじゃなくて日本語があるのはすごく親切!)

2019-01-13_04-57-57.jpg

SL初心者な人向けに操作方法も書いていきますので長くなります.



《 ASR アニメアバター(男)を作るのに必要なもの 》


=ASR= Philo Sophia (マーケットプレイス(ここから買えます)) L$1,280
→ ヘッドとボディ,どちらも入っています.最初はこれひとつ買えばOK.

sophiaPOP2.jpg


上のを買って,中身を開けていくとこのBentoバージョンのヘッドが入っています↓

aeonspop.jpg
このヘッドは「Bento」というシステム搭載ですので,この顔そのままになるのではなく
数値や付属のコントローラーでけっこう顔を自由に変えることが出来ます.


冒頭の僕のアバター写真はこの「ヘッドとボディ」のセットを使っています.
セットの中に入っていたもののみで
L$1,280 + 元々持っていた服と髪があれば,まずはここまで作ることが出来ます↓

MOSHED-2018-12-30-1-56-49a.jpg


次は,好みの人は購入するといいと思うヘッドです.

=ASR= Alitheia Head (マーケットプレイス) L$650

newheadpop.jpg

M3で言う M3Venusみたいな感じです.


僕はAeonというヘッドより,もう少し大人っぽくしたくてこっちも買いました.
このヘッドを使っている写真がこちらです

MOSHED-2019-1-13-2-35-4.jpg

MOSHED-2019-1-13-2-38-23.jpg

元のAeonというヘッドの時も顔のShape(形状)を編集することが出来るので
差があんまりわからないかもしれないけど
買い足した方の「Alitheia」というヘッドの方が僕にとっては編集に無理がない感じです.





《 開封の仕方 》

商品を購入したらまず,インベントリ(持ち物)から
「=ASR= Philo Sophia」というアイテムを探します.

2019-01-13_04-08-36.png


この商品は,地面にRezして開封するタイプでしたので
地面にRezして開けていきましょう.

Rezというのはセカンドライフの世界に物を出す/置くことを意味します.
Rezする時には持ち物からドラッグするんですけど
ドラッグ=目当ての物をクリックしたまま地面へ持ってきてクリックした指を離すことです


わからない人はこの画像を見て真似してみて(クリックでデカくなります)
Rez.jpg



今回の商品は,地面に置いたものは右クリックをして削除して大丈夫です.
(開封前のアイテムはそのまま持ち物に残っています)




開封したものはフォルダになってまた,持ち物のどこかにあります.
フォルダのアイコンになっている「=ASR= Philo Sophia」を探してください.





《 使う前に最新版があるか確認する 》

お店や商品によって「アップデートを確認してくれるアイテム」が同梱されている場合があります.
=ASR= Philo Sophia にもありますので,確認しておきましょう.

黄色でマークしたものがそれです. 右クリックして「追加」を選んでください.

2019-01-13_04-04-54a.png

右上に,このようなお知らせが届きます.

2019-01-13_04-37-09.jpg

「今は〇〇っていうバージョンが最新だけど,欲しい?」
って聞かれてるので「YES」のボタンを押してね.

元々開封したものと,バージョンや日付が全く同じならば開封する必要はありません.
新しい場合は新しく受け取ったものを 《 開封の仕方 》 と同じように開封して下さい.
古い方のフォルダは削除しましょう.

この作業が終わったら,あたまの上にある宝石みたいなオブジェクトを
右クリックして「取り外す」で,装備を解除してください.






《 Bentoバージョンを受け取る 》

これをやらないと,Bentoではないバージョンのアニメヘッドが入っているようですね
(Bentoじゃないヘッドや元のヘッドが好きな人はそれを使うのもアリだと思います)

ここから箱開け作業が少し続きます.

まずフォルダ内の上の方にある「!Advanced Set (Bento Head etc...)」をRezして箱をあけます.

2019-01-13_04-04-54b.png
これですね

2019-01-13_04-44-04.jpg

この箱を開けたら,さらにそのフォルダの中のまた上の方にある
「=ASR= Aeon Bento Head Vr1.026 (BOX) 」 を同じように開封します

2019-01-13_04-47-13.jpg


これで3つ開封したことになりますので
このように3つのフォルダが作られたと思います.

2019-01-13_05-14-10.png

名前や記号で持ち物内でバラバラになりますので
自分がわかりやすいように,フォルダ分けしておくといいと思います.




装着してボディやShapeの編集まで書こうと思ったんだけど,長くなっちゃったので分けます.

つづき↓
アニアバ:ASRのBentoアバター(男性カスタム) ②
http://koni.blog13.fc2.com/blog-entry-649.html

テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

エレク㌧

Elec Tone

  • Author:Elec Tone
  • ---MY LINKS 2018---
    総合サイト: EL910
    曲: EL910
    Twitter: @Elec_Tone
    flickr: EL910 ←更新中
    flickr: 古いやつ
    English : ElecTRo Kitty



    > Second Life
    SL ID : Elec Tone

    - 人間アバター
    Catwa, 6doo, Maitreya
    Signature, Kuroo,
    V-tech, etc

    - アニメアバター
    Utilizator - M3, M3 Venus
    avatar2.0, kemono
    Krankhaus - kuroo
    Mokyu - AHS2
    ASR, Maitreya

    - Furry
    NutBusterz - pokki
    wagtail - behemoth
    ...etc
    どれも男アバターですが
    女性よりもボディや服も
    難民になりやすいため,
    たまにレビューしてます

    > Steam, PS4, vita, 3DS
    ID公開してませんが
    FPS・格ゲー・シューティング好き
    カードはMTGにハマってます



    >環境

    ☑ OMEN



    ☑ 東プレ REALFORCE
    R2TLSA-JP3-BK 有線


    ☑ HHKB-Lite2



    ☑ SteelSeries QcK Atari Editio


    ☑ Macbook Pro
    macbook128x128.jpg
カテゴリ
最近の記事
- PR -
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
-PR-