FC2ブログ

久々にアニメアバターの話

友達にアニメアバターを組む予定の人がいたので
少し前に,久しぶりにアニメアバターを使いました.

今年のあたま以来,出番が少なかったため,ちょっと温かい恰好をしたままになっていました.

Snapshot_781s_20180922084458f92.jpg
このアバターは,ヘッドがM3, ボディはKemonoで,さらに男性化したものです.
(M3って何?って人用に,下の方に説明入れます)

服はそれ用のものを使っていません.
Kemonoボディは邪魔なところの表示をある程度消せるようになっています.

Snapshot_781s.jpg

知らない人用に少し,よくあるアニメアバターについて説明します.


今は色々なメーカーのファンがいらっしゃいますが,世界的な規模で見ると
まだまだ UTILIZATOR という店のアニメアバターが
TOPのシェア率かなって思います. (Webから見れる商品はコチラ)

有名どころの商品は,
・ M3 (エムスリー): メッシュヘッドのみ
・ M3 Venus(エムスリー ヴィーナス): メッシュヘッドのみ
・ Kemono (ケモノ): メッシュヘッドとメッシュボディ同梱
だったと思います.



僕のアバターなので情報は偏っちゃうんですけどそれぞれの画像を置いておきます.

M3 ヘッド + kemono ボディ
Snapshot_124p_20180922090031613.jpg

M3 Venus + Kemono ボディ
Snapshot_156p.jpg

Snapshot_342p.jpg

Snapshot_124p2.jpg


ここまでの画像にあるように
M3などのヘッドにKemonoボディを流用するのが,最初の基本みたいなところがあります.
しかしKemonoボディ特有のメリット・デメリットがあるため,
使い続けていると装備難民の壁にぶつかります.

そこでボディ側をKemonoのようなアニメ系から卒業して
Maitreyaというメーカー(?商品名もMaitreyaです)などのリアルっぽいアバターに使う
シェア率の高いボディを使うことにより,服や装備の幅がすごく上がります.

これがM3 Venus ヘッド + Kemono ボディの女の子
Snapshot_072a_201809220856548de.jpg

同じヘッドのまま,ボディをMaitreyaに変更した女の子
7u60F2N - Imgur

きちんとした比較画像ではないのでパッと見はわかりにくいのですが
Maitreya ボディを使っている方は,色々なお店やショッピングイベントで
数えきれないほどの装備を探すことが出来ます.


僕がリアルっぽいアバターに使っているボディもMaitreyaを男性化したものです.

MOSHED-2018-9-17-23-24-27.jpg

Snapshot_237_20180922121853ea5.jpg

MOSHED-2018-4-16-19-50-22.jpg

一見,余裕に見えますがMaitreya男性化はデメリットがかなり多いので
普段使いするには難しいです.
服を着替えるたびにShapeをいじって,自然に見せる必要があります.

男性化してしまうと,Maitreyaで溢れていた服のほとんどは女性向けであるため
やっぱり専用服難民になっちゃうのであまりお勧めしていません.
(専用服はフェティッシュすぎるものがいくつかあるのに加え
普通っぽい服は10点以下というレベルです)
僕はボディの表示を消しながらどうにか着れる服を少し,という感じです.


Snapshot_966.jpg

アニメアバターのM3ヘッドを使っている方を,少し着替えさせたりしました.
上のヘッドの顔は,もういつだろう…日本にアニメアバターの人が数えるくらいしか
まだいないんじゃないかって時期のヘッドです.

今のバージョンには適応できないSkinなどが使われているので
これはこれで,保存してある状態です.

Snapshot_973.jpg


アニメアバターの人には有名な, Krankhaus という店が
今でも新作を頑張ってくれていて
少し新しい服が増えていたのでそれを買いました.(↓ベストみたいな服がそうです)

Snapshot_947.jpg

昔より質感がリアルになって来ているな,と思います.

Snapshot_781sss.jpg


Maitreyaを男性化するアイテムが「V-tech」という店から出ている男性胸なんですが
(商品名: [V-Tech]Boi Chest Mod For Maitreya )
Krankhausでは,それに対応する服も,少しずつ作られているようです.
対応服は少なすぎるので Krankhaus の対応服は貴重で,僕も一応全種類 持っています.

Snapshot_090_201809221239269f2.jpg
(右側の白い服がそれのひとつです)


※ V-tech は対応スキン(肌)が少ないので,OMEGAというシステムを使って
幅を広げる事が出来ます,が
OMEGAもまた知らないと意味わかんないって感じだと思うので
いずれ使い方のレビューを書こうと思っています.






今日の日記にはM3 ヘッドを主に出しましたが
Utilizatorでは少し前に M4 という新しい製品を出しました.
M3(可愛らしい)とM3 Venus(ちょっとクール)があるように M4も2種類あります.

Bento というシステムが採用されているアニメヘッドです.


UTILIZATOR - M4 Anime Head (マーケットプレイスはコチラ)
mpvp1b.jpg

UTILIZATOR - M4 Mars Head (マーケットプレイスはコチラ)
mvp3.jpg

どちらもM3シリーズと同じく ヘッドのみの販売だと思います.
上が女性,下が男性,のポスターではありますが
ヘッドのみなのでM3シリーズと同じように
ボディで男女を表現することにより性別は自由に使うことが出来ます.

僕も新しい技術や製品が大好きな方なんですけど
M4シリーズに関しては,もう少しMOD(肌などのカスタマイズするもの)が
増えて好みのものが出てきたら,作ってみようかな~と思っています.




アニメアバターにまつわる話は,まだ色々と書きたいことがあるんですけど
今日も長くなっちゃったので今回はこの辺で.





テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

ダークな感じのアニメアバター

白黒の僕
yuJqwRl.jpg


黒黒の僕(未完成
bHZyAOw.jpg
HEAD:M3 Venus
BODY:Kemono + male chest
MOD:HARO



今日は,前に使っていたダークカラーのスキン(肌)で
もういちどアバターを組み直していた.

変わった形状の服とか,デジタルっぽさのあるTATTOOで気に入るようなのを
ずっと探してたんだけど今日も無かった.

セカンドライフのマーケットプレイスを見ている間,
ずっと裸でユラユラしてた.



まっ黒にネオンカラーを入れているようなスタイルは好きなんだけど
その組み合わせは割りとかっこよくて当たり前な気がする(好きだよ

僕はもう黒い肌に黒いTATTOOを入れて,黒いものだけで仕上げて
濃淡だけで形成されているような
真っ黒な自分を1個,組んでおきたいなって思ってる.

Snapshot_058.jpg


ところで僕の場合,
フェティッシュな感じとか,なんか属性を感じるようなのとか
ちょっと妖艶なのとかを作る時は特にいつも気をつけていることがある.
・V系っぽくならないようにすること
・女っぽすぎない/子供っぽすぎないようにすること
・露出をしても欲求不満に見えないようにすること

(それらが理想な人は,それで良い)

リアルアバターの場合はかっこよくしようとして
なぜかホストっぽくなっちゃう,みたいのは避けてる.
(それが理想な人は,それで良い)


好き嫌いを置いておいても,SLでメンズで,キレイに作ろうとすると
どうしてもそのような商品が多いので,勝手にそうなっちゃう人も多い.


僕の作るアバターっぽくしたいのに,なんかちょっと違っちゃうって
昔から定期的に相談されたりするから
僕の気をつけていることを書いてみたんだけど,参考になればいいな.
漠然としすぎてるかな.





あとはセンスとかの前に,性格が違うと選ぶものが変わってくると思う.
僕は,僕以外,全員マゾだろって思ってます.




そういう幸せな性格です.


テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

海外の僕

どのくらい経ったかわからないけど
まだ寒くなる前に出会った,アバターのそっくりな外国人の友達がいる.

Snapshot_279.jpg


最初は「なんだ?鏡か?」と思ってお互いに警戒してたけど
よくよく比べると少し色が違ったり,同じメーカーの装備でも
少しデザインが違うものを使ったりしていて
趣味や感じ方が似ているだけってわかって,どんどん仲良くなっていった.

Snapshot_284.jpg
同じすぎるのでSKINを変えたり違う髪を探したりもした.
ちなみに僕が顔を隠すのにVRヘッドセットに変えたのはこの友達が原因である.


僕は最近,だいたいその友達と当たり前にいて
お互い「ちょっと出かけてくるわ」とか「ご飯」とか「寝る」とか言い合ってる.
Snapshot_037_20171117030749e7c.jpg
武器も同じだったので違う武器を購入してみたけど
「まあまあだね」「やっぱマシンサイスだよね」「結局ね」みたいな会話してる.


部屋で寝っ転がってると,こうなる.
Snapshot_001_201711170307517cc.jpg


僕たちは男同士なのに「双子コーデ♡」みたいに思われるのがイヤで
人がいる場所へ出かける時はどちらかは女子アバターを使ってたりする.

Snapshot_053_201711170307587ba.jpg

Snapshot_057_20171117030800a3b.jpg

この時に僕を知っている友達が見かけると
見た目的に友達の方を僕だと思っちゃうから「僕が女の子といる」って勘違いされてる.

ちなみに僕らは普段お互いに,相手のセカンドキャラだと思われたりしてる.
僕は友達の名前で呼び止められ
友達は僕の名前で話しかけられたりしてる.

ちょっと面白い.

ーーーーーーーーーーー

部屋でボーっとするのに飽きてきた僕たちは
ここ連日,サンドボックスでプリムで何かを作って遊んでいる.

Snapshot_064.jpg


Snapshot_011_20171117030803212.jpg

プリムで遊ぶとか大昔以来なので,結構楽しい

Snapshot_080_201711170307548ec.jpg


友達が「囲碁は知ってるか,Elecんち置いておいたからやろーぜ」って言って
それから僕たちの中では流行っちゃってる.

Snapshot_003_20171117030752730.jpg


途中で友達がTP(テレポート)してきて,側で遊んでたりするんだけど
僕たちは囲碁に夢中で,2人とも「うーむ…」ってなってるから
つまんなくなって居なくなっていく.ごめん.

Snapshot_059_2017111703075772b.jpg

ちなみにこのステージは,僕たちが囲碁に集中できるようにプリムで作った
「囲碁ルーム”ZEN”」友達の作品である.


息抜きに,ムービー鑑賞会をしたりした.
これはセカンドライフの中で一緒にYouTubeを見てるところだよ.

Snapshot_070.jpg
URLで開けるものなら大概見れるんだけど,それは10年前から同じです.

この画面はL$10,ここに売っています→ (マーケットプレイス)


かっこいいムービーを見ていたけど最後は結局,囲碁ムービーを見ていた.

Snapshot_071_20171117030806671.jpg



ーーーーーーーーー
普段着っぽくない時の2人(出会う前)

友達
Snapshot_052_20171117030750fc6.jpg


Snapshot_124_20171008071350ac0.jpg



僕たちはリアルの話しもめちゃくちゃしてるんだけど
同じような過去が多かった.
国も違うのに不思議だね.


僕が驚いた友達のことは
・グラタン(食べ物)を知らなかったこと.



僕っぽいけど名前違う人がいたらそれがこの友達だから宜しくね.
たぶん初見は鎌で切られるけどね.
僕もそうだから2人分ごめんね.



オワリ

テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

エレク㌧

Elec Tone

  • Author:Elec Tone
  • ---MY LINKS 2018---
    総合: EL910
    僕の曲: ELECTRACKU
    Twitter: @Elec_Tone
    flickr: EL910 ←更新中
    flickr: 古いやつ
    English : ElecTRo Kitty


    > Second Life
    SL ID : Elec Tone

    - 人間アバター
    Catwa, 6doo, Maitreya
    Signature, Kuroo,
    V-tech, etc

    - アニメアバター
    Utilizator - M3, M3 Venus
    avatar2.0, kemono
    Krankhaus - kuroo
    Mokyu - AHS2
    Maitreya

    - Furry
    NutBusterz - pokki
    wagtail - behemoth
    ...etc
    どれも男アバターですが
    女性よりもボディや服も
    難民になりやすいため,
    たまにレビューしてます

    > Steam, PS4, vita, 3DS
    ID公開してませんが
    FPSと格ゲーばかりです
    一番好きな遊びは
    幼少期からゲームです.
    MTGなどカードも好き
カテゴリ
最近の記事
- PR -
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索