Furry - MODやKitsuneやアバター

8月ですね.
僕はすっかりアイスにハマっています.
8月に入った途端,扁桃腺が腫れちゃって熱もあって SLにログインできず
皆さんのTwitter見たりしてます.


僕は最近ずっと使っているアバター Pokki
Kitsune(キツネ)というMODを使っています.

そこに好きな髪の毛を追加して,こんな感じ ↓

Snapshot_349.jpg



セカンドライフでMODと呼ばれるものは,セカンドライフ的に簡単にいうと
「出来上がっているアバター」に使える
「色や形をカスタムするセット」
という認識で良いと思う.




僕は最初からMODを使うつもりだったので Pokki はこの一番シンプルな
基本アバターを購入(色々な動物セットも売っています) L$900 です.
https://marketplace.secondlife.com/p/NB-Pokki-Avatar-Basics/11225154
Pokki_AVATAR_icon_201708030101581b9.jpg

そこに,別メーカーが出している「Kitsune」というMODも購入
これがL$300 です.
https://marketplace.secondlife.com/p/MissAka-Kitsune-Pokki/11766815
kitsune01_20170803010340187.jpg



Pokki は等身が低く可愛らしいので
僕は大人っぽい(と言っても背が高い程度)Furryもいずれ欲しくて
ずっと探していました.


Furryプロな皆さんは,Pokkiと普通のFurryを着替えても共通点があり
リアルになったりデフォルメになったりするだけで
ちゃんと元は同じ人に見える(ようにカスタムしてる)場合が多い.



僕は,最近の エレクpokki に似たような人間を作っている
Snapshot_380_Fotor.jpg

Snapshot_354.jpg

secondlife-0725_white.jpg

ちなみに Furryプロな皆さんは,人間アバターを持っていない人が多い.
そこもちょっと好きなところである.


色々探していて気がついたんだけど,
もともと例えば,英語になると日本語とは違った意味の物が割りとあるよね.

変態→日本語では性的に変わっている人
Hentai → 英語圏ではアニメや3DCGなどのエロ


こういった日本語との差が,セカンドライフにはまた
セカンドライフなりの解釈があって,昔からあるジャンルでは

Neko → 猫耳+尻尾をつけているアバター
(昔はこれに「オシャレが好き」「アーバンな雰囲気を好む」も多少あったと思う)


あたりが有名だと思う.
これも時期や流行りで意味が変わっていってるから色々な解釈があるかもだけど.



そして最近になって気がついたのが「Kitsune」である.
僕は,白地に赤いメイクのものから連想されるのは「妖狐」や「大神」だった.

妖狐 は,こんな感じ.
9a21bea6425ec99d51e065979faa4f65.png


大神(オオカミ)は,こんな感じ
(大神はPS3のゲームタイトルで「オオカミ」と読む)
57462242ae18406c0b862915853b0c6f.png



この2つが僕の中での白地に赤いメイクのものである.



僕がいずれ新たにFurryを作る時に,ずっと気にしていることは

・おおよその便利さ
→ 着替えは多いか?カスタムしやすいか?HUDがついてる?

・ボディは何で出来ているか
昔ながらのリンデンボディ
→ 服が着やすい(Meshボディが増えた今ではどうだろう?)

Meshボディ
→ キレイ.対応している服がサイズさえあえば高クオリティ

HUDで服に隠れるはずの邪魔な所を消せる系のMeshボディ
→ 時代的にこれが一番理想的かな?

・対応する装備やMODが多いか
→これはカスタムを簡単にするか難しくするか,が変わってくる
僕はそんなに着替えるつもりがないので気に入った1体が完成すれば
割りとそれでいいかなとも思う.
めちゃくちゃ着替える人は,HUDでボディ編集できる物が良いと思う.



というわけで
だいたいの,目当ての大元であるアバターと,
それに使う 自分好みのMODを探さないとならない.


お店の商品ポスターだけを見ているときと,実際のアバターを見せてもらった時
MODを使っていなくてもだいぶイメージが違うので
一番良いのは,実際のアバターを見せてもらったり,
出会った人のアバターが気に入ったら質問できれば一番いいんだけれど
こちらの Furry's Habitat というWiki が色々なアバターが見れて便利です.
http://seesaawiki.jp/furrys_habitat/
ダメならPaw's Cafe(Furry Japan)の皆さんのところへ来たら
きっと教えてくれます.
(僕が知っていることなら僕も教えます.薄いけど)



話が逸れちゃったんだけど
セカンドライフのマーケットプレイスにある様々な「Kitsune」を見てみる

{F.I.} : Kitsune MOD (Paws Maned Wolf Head)
Kitsune.jpg


OTS: Kitsune Mod for TWI Red Fox
OTSKitsune.jpg


[K.C] Kitsune skin for Venus/Kemono
sdfsdfsdfsdfdfdsf.jpg

[K.C] Kitsune Male skin for Venus/Kemono
asdadasdsaddsadasdasdsdaddsdas.jpg


Kitsune Mask v2 {BOXED}
Snapshot_066.jpg


この他にも,たくさん出てくる.
セカンドライフにおける Kitsune は
妖狐のようなものを指すと思っていいと思う.違ったらスミマセン.
ちなみに大神を意識したものか?「Ookami」もあった.

38fb4f6926d01a7cf79323e47e880061.png



注意点としては
好きな造形のアバターを見つけて
好きなMODがあったとして
その両方が「互換性のあるもの」でないと思った通りの見た目にはならないという点.

だいたいはMOD側のポスターや説明欄に
「For ○○○(商品名)」と書いてあるので,その適応されるはずの○○○を探して
合計の値段を考えると「自分の作りたいアバターの一式の値段」がわかります.


僕はアバター側から探して
いい感じのアバターからMODがどのくらい出てるか探したり
その逆に,MODだけを見ていって,気になるMODから元のアバターを調べたり.
そんな感じのことしていました.


できればKitsune MODを適応できるアバターがいいんだけど
なかなかアバターもMODも気に入るようなものが,決められず
Paw's CafeでFurryプロの皆さんが(本当にヤサシイ!)たくさん着替えて
Furryアバターの特徴や口のパカパカ具合などを見せてくれた.


僕がいいなーと思ったアバターは
Dark Spot Designs(通称DSD)という有名店の ボーダーコリー
black brown
このお店は,ポスターと実際がかなり差があると思う(もったいないという意味で)
本物はポスターの50倍くらい可愛い.
本物を見ずにポスターだけだったら僕は素通りしていたかもしれない.
たぶん,もっとポスター自体がオシャレな感じだったりする方へ惹かれてしまう.

口をパカパカさせて喋っているのを見て,一目惚れしてしまった.
有名店なのも納得した.

あとはマーケットプレイスが見当たらないので画像を貼れないんだけど
Wagtail - Behemoth もすごく可愛い.
でもカスタムが大変とかで上級者向けかもしれない.



だいぶ定まってきたんだけど,まだ見落としがあるんじゃないかと思って
最終的なFurry探しに入っている.
いずれ増えちゃうんだろうけど.




テーマ : Second Life
ジャンル : オンラインゲーム

最近撮った写真

Pokki が集まっているところ
Snapshot_175.jpg

らいさんに教えてもらったガチャイベントに行ってきた写真
Snapshot_173.jpg

Snapshot_172.jpg

Snapshot_169.jpg

Snapshot_170.jpg
すごく楽しかった!らいさんありがとう^_^




初めて魔法にかけてもらって,浮かんだ.嬉しかった.
Snapshot_207.jpg



お祭りカートを出していて,すごく可愛かった.
Snapshot_208.jpg

Snapshot_213.jpg

Snapshot_210.jpg



Pokkiより等身の大きめな(一般的な)Furryの種類を
たくさん見せてもらって,特徴とかも細かく教えてもらった.
Snapshot_214.jpg

それぞれに良い点・悪い点があって(サイトでも調べているんだけど)
でも,実際に見るとそれぞれがとても可愛くて,やはりすぐには選びきれなかった.
Snapshot_215.jpg

Snapshot_216.jpg

あと,皆さんカスタムがすごく上手だと思いました.
Snapshot_217.jpg

Furryの方々はスキルフルな方が多いと思う.
Snapshot_218.jpg

Snapshot_220.jpg

DSD,Paws,kzk あたりが気になります.


リアル系もすごく好きです.
リアルなアバターのままダンスしてるのを見せてもらって
恋した時みたいに胸が苦しくなりました.萌えですかね.
Snapshot_222.jpg


掃除当番です.
Snapshot_224.jpg


Yuudraさんがなんと,PokkiのSKIN(もはやMODなのかな)を自作していた.
すっごいカワイイッ!
Snapshot_225.jpg

東洋龍というのをイメージしたんだって.スゴイなあ!
Snapshot_226.jpg

こういうのって技術だけじゃなくて,愛も必要だよね.尊敬.
Snapshot_227.jpg




人間アバターをサボっていたので,最近買った着物をきせたり
Selosのアイテムを使ったりしてみた.何度も休憩したり他のゲームやったり.
上着に困って,放心したりしてた.
肌色ってやっぱり生々しい感じがして,青いSKINとか欲しいなと思った.
Snapshot_232.jpg

僕は顔に使っているSKIN(メンズ)の関係でヘッドがレディースなため,
その辺のメンズのメッシュボディは首が合わず(シグネイチャー使いたかったんだけど)
U&Aのアニメボディを合わせてみたら,首の太さは丁度良かった.
太さが丁度良かっただけで,色は合わないので結局隠して,未完成である.
Snapshot_236.jpg

Selos に「木をたくさん植えたから見に来て!」って呼ばれてお邪魔した.
僕は半分ほとんど裸体なので,腕組を崩さないまま飛んでる状態でいたんだけど
「乳首が見えてもOKか」
「ヘッドとボディの色が違うけどBANされないか」と質問した.笑
OKだった.
Snapshot_240.jpg

木々はすごく美しかった.
「日本の木々に見えるけど,アメリカの木々も同じなの?」って質問したら
向こうの写真をたくさん見せてくれた.まるで日本の桜並木みたいだった.
僕がアメリカ方面に行った時はほとんど都心部でビルしかなかったから知らなかった.
Snapshot_242.jpg

木と写真を撮ろうと思って pokki になったんだけど
たい焼きの話題とかで盛り上がって,忘れていた.
Snapshot_245.jpg


Vitaniとたい焼き
Snapshot_247.jpg

Selosとたい焼き
Snapshot_248.jpg


Vitaniは,僕よりも日本のアイテムを持っている気がする.
遊びがとても幅広く自由で,セカンドライフが似合っている.
Snapshot_249.jpg


Vitaniにイタチのアバターを貰ったので
次にログインしたら着替えたいと思う.楽しみ〜〜 ^o^




.

テーマ : Second Life
ジャンル : オンラインゲーム

Paw's Cafeでの日常

以前,突然に迷い込んだ僕を
出会ったその場から優しくしてくれたFurryプロの皆さん.
そのまま日常のように始まった 僕のFurry LifeとPaw's Cafeでの日々.

rai-kiremani_san20170718.png
らいさんに頂いた写真!宝物です)




僕はすっかり,可愛くて温か面白い皆さんにハマっていて
セカンドライフにログインするたびに,遊びに行っています.


Snapshot_074_20170722062354716.jpg

皆さんは(たぶん)あまり喋りません.


喋らない,というのは
チャットソフトとして,カフェで座ってずっとお喋りっていうより
みんなで遊んでいることの方が多い.という意味です.

僕も元々,必要なときには喋るけど,
喋ることが遊びである,というタイプでは無いんだと思います.
(お喋りっていうコミュニケーションを否定しているわけじゃないよ)
たまに友達と真面目に語る時はあるよ.

Collage_Fotor_Fotorのコピー4




この雰囲気は僕がセカンドライフで初めて出来たコミュニティにもあって
あまりチャットソフト…っていう使い方はしてなくて
いつもアイテムで遊んだり開発したりして,みんなで飛び回ってた.

セカンドライフというのが誰でも物を作れる仕様で,
誰かが作ったもので遊べるレベルの発展途上にあったのも大きいかもしれない.

022221_003_20170722194115a22.jpg
車に乗ったままダンスのAOを発動すると,お腹がよじれるほど面白かったりした.


020210_002_201707221941171ab.jpg
お味噌汁を作っただけで,盛り上がった.
失敗した危ないスクリプトに逃げ回ったりして
うまくいったら,配って,それが友達の間で流行ったりした.

僕は未だにその頃,友達との間で流行った
「なにかに当たるとバタッと倒れる」アイテムを装備している.
(低確率で,倒れている僕から血がジワァって出たりする)

Snapshot_010.jpg



Paw’s Cafeにも,そのような頃の遊びと似たような雰囲気がある.


たくさんたくさん踊っていて
僕が感動してたら「ボールに触ってElecさんも踊ろう!」と誘ってくれたり

Snapshot_076_20170722062357a37.jpg


面白いジェスチャーで遊んでいて
僕が笑っていたらそのジェスチャーをプレゼントしてくれたり

Snapshot_077.jpg



お菓子を配る銃でバーンって撃って,
僕に足元がキラキラするパーティクルアイテムをつけてくれたり
(以前からキラキラを見かけて羨ましいなあと思っていた)

Snapshot_134.jpg
そのパーティクルが,pokkiの身長には合わなくて
足元よりずっと下にあるから編集するといいよって教えてくれたり
編集に手間取っていたら,サッと編集済みのものをくれたり


お寿司のリアカーをひいていたり

Snapshot_132_20170722064017584.jpg



大きなアバターを初めて目の前で見れたり

Snapshot_079_20170722062400c19.jpg


僕が椅子と間違えてキャンディ屋さんに座って
髪の毛を編集していたら
「ポーズスタンドもあるから好きに使ってね」とか
「アイスひとつ下さい!」とか言ってくれたり

(右の方にある髪のかたまりは僕がせっせと抜いた毛)
Snapshot_075_201707220623558c3.jpg


カフェには食べ物や遊び道具などが溢れていて
それを眺めるのも楽しい

こっそりケーキを食べても怒る人はいない.ムフフ.ケーキ美味しいぜ!

Snapshot_087.jpg


ピアノを弾いても怒られない
この後,皆さんがどんどん集まってきてお菓子やパーティクルが配られた

Snapshot_129_20170722062403f37.jpg



僕はココで,踊っている皆さんを見て,参加して

Snapshot_080_2017072218150868c.jpg


なんだろうね.青春の1ページが作られているような

Snapshot_083_20170722181509442.jpg


今,その場で「今」があるのに
すでに思い出を見ているような.

優しいような淡いような気持ちになる.(ポエマー風)

たぶん単純に,感動してるんだと思う.


表面的には皆さん「ウェーイ!」ってやってるだけなんだけど.笑

Snapshot_085_20170722181511ab9.jpg


僕の心にとても強く残った,とあるFurryさんの一言がある.


僕はここに来てから
「感動しました」とか
「感動中で…」みたいなことを恥ずかしくなるくらい,よく発言していて
別に感動屋さんってわけでも「感動」ってワードがお気に入りなわけでもなくて
「感動している」と伝える場面が,イヤでも多くて(イヤじゃないよ)



皆で踊っている時に,なんとなくジーンときて
「謎の感動」って発言したんだけど

それに対して
「どんどん 感動しちゃおう!」ってサッと明るく言われたんだよね.

他のFurryさんもジェスチャーで「ウェーイ!」って感じ.

Snapshot_151_201707222004213c6.jpg

この「どんどん 感動しちゃおう!」で,僕は衝撃を受けた.
衝撃を受けすぎて,その日のうちに
セカンドライフをやっていないゲーマーの友達にまで
写真を見せながら話したんだ.
(友達も感動していつかPC買い替えたら絶対セカンドライフやる!って言ってたよ)


僕は「あぁ,感動していいんだ」と思った.
いちいち感動しちゃう自分がどこか初心者すぎて恥ずかしかったし
「また言ってるよ…」って思われないかなって意識があった.
でも確実に感動してたんだよ.

こんなことを正直に書いている今も恥ずかしいんだけどさ.



だから,その言葉を聞いた時
「あー,Furryがどうとかじゃなくて
この人達が,このコミュニティが,素晴らしいんだな.」って思ったよ.

コミュニティというのは,一人ひとりが集まって出来るものなので
ここに来るFurryさんそれぞれが,素敵なんだよね.


そして,とあるFurryさんは,Yuudraさん という ケモノさんで
明るくて独特な,お兄さん的イメージ.
Yuudraさんは絵もお上手で,Pixivをやっているよ
僕はYuudraさんの明るさが眩しい.尊敬している.



僕がよく感動しているpokkiのダンスを置いておくね.
pokki というアバターは指もBENTOに対応していてカワイイよ.

レオスさんがUPしていたpokkiのダンス動画です.
→限定公開だそうで,見れなかったらゴメンネ.


あと,僕がものすごく好きだと思った
トリチャンダンスも,リンクを置いておくね.
らいさんという方がUPしています.(Twitterのムービーで見れます)
https://twitter.com/kiremani_rai/status/879411752282112000

らいさんは,写真が上手ですごくキレイ.
僕にセカンドライフの操作とかもよく教えて下さって
本当にお世話になっている.ありがとうございます.
あとカワイイッ!



昨日,Paw's Cafeで少し遊んだあと
すっかりお寿司のリアカーに一目惚れしたので僕も買ってきた.
(下記に詳細おいておきます)


お寿司のリアカーが気に入っただけじゃなくて,
楽しい思い出も蘇るアイテムとなった.

Snapshot_137.jpg


[][]TRAP[][] の Selos からIMを貰って,数年ぶりに会うことになったので
お寿司のリアカーをお土産に持っていった.
Selosにも良い思い出のアイテムになるとイイなって思った.

Snapshot_138.jpg


Selos は喜んでくれて(優しいのでノッてくれて,が正しいと思うけど)
セカンドライフではきっと「悪魔代表」みたいに有名だと思われる Selosが,
せっせとお寿司のリアカーをひいて
友達のところに「エレクがランチをくれたよ〜」って運んでて可愛かった.

Snapshot_140.jpg

いつか,アイテムを整理していて
このお寿司のリアカーを見つけて思い出してくれると嬉しいな.





それから SelosとVitaniと,(日本時間の)朝まで遊んだ.

Snapshot_151_20170722182521ba8.jpg

その話は次回の日記か,その次回の次回の日記あたりで.




前回,Paw's Cafeの皆さんについて日記やFlickrを投稿したら
日本の友達からも,海外の友達からも,問い合わせがあった.
「Paw's Cafeをすごく気に入った.オープンなところ?それとも身内だけ?」
「どんなことをして遊んでいるの?」
「どんな話をしているの?」

うまく説明できなくてこの日記を書くことにした.



僕はPaw's Cafeのことを勝手に色々言う立場ではないので
せめて僕から見たPaw's Cafeが説明できていれば幸いである.

特に海外の友達にはなんて返せばイイのかなって少し考えてた.

・場所も彼らもオープンで,誰でも来て良いとされている.
・日本人ばかりなので日本語だけど,そもそも言葉をあまり必要としない.
(普通に操作を色々教えてもらったり何か発言すれば会話になります)
・彼らはとても親切だ.
・時間が合えば,僕と一緒に行こう.

と返信しておいた.



週末は割りとPCをいじらないで,PS4で友達とゲームしてるんだけど
Paw's Cafeにハマっている僕は,今日も行くんだと思います.
僕も面白いアイテムを見つけてお土産に持っていきたいなぁ.

いつも,楽しく遊んでくれてありがとうございます.



ーーーーーーーーーーー
Paw's Cafe へのセカンドライフ内でのURL (最近はTAXIって言うんだね.オシャレ!)
http://maps.secondlife.com/secondlife/ookami/179/87/23

お寿司のリアカーは NYU というお店のもので
「Mega-Sushi Cart, 8 commons, 1 rare, 50L per play.」とのこと
(ガチャタイプで1回の料金はL$50.8種類あってレアが1個)
そのお寿司のリアカーがあるガチャイベントのサイト
http://seraphimsl.com/2017/07/15/the-epiphany-brings-gacha-goodness-and-bday-surprises/



テーマ : Second Life
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

Elec Tone

  • Author:Elec Tone
  • こんにちは.
    主にPS4かSecond Lifeで
    遊んでいると思います.

    PS4:
    ドラゴンズドグマ
    CoD, Division
    SKYRIM, Fallout4
    Destiny, BFH
    minecraft
    ボーダーランズ


    ---MY LINKS 2017---

    "ElecTRo Kitty"

    flickr: t_elec

    Twitter: @Elec_Tone


    ---MY "old" LINKS---
    ※更新予定はありません.
    blog:
    "The Block Buzz"

    etc:
    "Flickr"old
    "myspace"
    "ELEJENOC"
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク